自粛なく、商業施設は通常営業 国葬、世論二分を考慮

買い物客でにぎわう西武池袋本店の酒類売り場=27日午後、東京都豊島区
買い物客でにぎわう西武池袋本店の酒類売り場=27日午後、東京都豊島区
2022年09月27日
共同通信共同通信

 安倍晋三元首相の国葬が営まれた27日、企業に自粛の動きは見られず、百貨店や家電量販店、テーマパークは通常通り営業した。国葬を巡り世論の賛否が割れたことを考慮した。財界人による追悼コメントの発表も限定的だった。

 百貨店の西武池袋本店(東京都豊島区)では、酒類の専門店を集めて新規開業した売り場「酒蔵」が買い物客でにぎわっていた。男性客(72)は国葬について「功績と負の側面の両方を検証してから実施を検討してもよかったのでは」と話した。

 東京ディズニーランド(千葉県浦安市)は10月末のハロウィーンに向けた特別イベントを開催中。ドレスで仮装した来園者も大勢いた。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/