47NEWS >  スポーツ >  スポーツリレーコラム >  崇島 慎一

ライター名

スポーツリレーコラム

2009年06月17日

「目標はジャンボさん」 異色のスター候補、 23歳の池田勇太  

 石川遼ばかりが注目される男子ゴルフ界に、新たなスター候補が現れた。14日まで北海道の恵庭CCで行われた日本プロ選手権で優勝、ツアー初勝利をメジャー大会制覇で飾った23歳の池田勇太だ。
ikedayuuta.jpg
 2003年の世界ジュニア選手権をはじめ、アマチュア時代に数々のタイトルを獲得してきた、プロ2年目。6月に入り、国内三大大会の第1戦、UBS日本ツアー選手権宍戸ヒルズで最終日まで優勝争いに加わり、初優勝にあと一歩と迫ると、その翌週にあっさり勝ってしまった。

 ドライバーの飛距離は平均で約290ヤード。正確なショットに加え、クレバーなコースマネジメントも光る実力派だ。だが、それ以上に目を引くのが、その独特の存在感だ。

 派手な色づかいのシャツに、ダボダボっとしたスリータックのパンツ、大物顔負けのビッグマウスなどなど。少年時代のアイドルは、もちろんジャンボ尾崎で「目標はジャンボさん」と言い切る。かつて絶対的な王者として君臨し、毎週のように勝ち続けたヒーローにあこがれ、そのスタイルをまねているという。

 

続きはこちら



崇島 慎一(たかしま・しんいち)1993年入社。体操競技やバレーボール、アメリカンフットボール、アイスホッケーなどを中心に担当。現在はゴルフ担当。学生時代はスポーツ教育学を専攻。日本新体操連盟理事。


2009年03月04日

スポーツ界に吹き荒れる不況の嵐 相次ぐ企業チームの休廃部  

 不況の嵐が、スポーツ界にも吹き荒れている。企業チームで日産自動車の野球部、アメリカンフットボールのオンワード、アイスホッケーの西武と、実績のあるチームの休廃部のニュースが次々と飛び込んできている。深刻な影響を受ける自動車産業と密接なモータースポーツでは、ホンダのF1撤退が発表されると、スズキ、スバルが世界ラリー選手権(WRC)からの撤退を次々と決めた。

TR2009011100073.jpg

 17歳の高校生プロ石川遼の人気で盛り上がるゴルフ界ですら、そうした流れとは無縁ではない。日本ゴルフツアー機構(JGTO)には、複数のスポンサーから大会賞金の減額などの申し入れが相次いでいるという。

 

続きはこちら



崇島 慎一(たかしま・しんいち)1993年入社。体操競技やバレーボール、アメリカンフットボール、アイスホッケーなどを中心に担当。現在はゴルフ担当。学生時代はスポーツ教育学を専攻。日本新体操連盟理事。