47NEWS >  共同通信PRワイヤー >  寂しがり屋さんに使ってもらいたい、お部屋の中の小さなパートナー。人型の抱きまくら「わたびと」発売。


共同通信PRワイヤー
ビーズ株式会社 10/03 12:30

寂しがり屋さんに使ってもらいたい、お部屋の中の小さなパートナー。人型の抱きまくら「わたびと」発売。

2017/10/3

ビーズ株式会社

寂しがり屋さんに使ってもらいたい、お部屋の中の小さなパートナー。
人型の抱きまくら「わたびと」発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年10月3日、同社アイデアグッズブランド「BIBI LAB(R)(ビビラボ)」より、人型の抱きまくら「わたびと」を発売します。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710026380-O1-0QW8VVMf

<製品概要>
 「わたびと」は、綿が詰まった人型の抱きまくらです。 一般的な抱きまくらのような就寝時の寝具としてだけの存在ではなく、寂しさや不安を抱えているときにもユーザーの心に寄り添う存在を目指し開発しました。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710026380-O11-4UG1188b

 体格や好みに合わせて選べるよう、全長80cm、90cm、100cmの3種類をラインナップ。 いずれもインテリアに馴染む優しいカラーを採用しています。 しっとりと肌触りの良い2wayストレッチスウェード生地を素材に使用したカバーは洗濯可能。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710026380-O3-hwbpksYv

 ユーザーが「わたびと」を使う時、その気分や感情は人それぞれだと考え、あえて「わたびと」には細かなデザインや表情はつけていません。その代わりに、目や口をアイロン転写でつけることができる「わたびとの顔プリントシート」が標準付属。 お好みの顔を作り、「わたびと」を世界でひとつだけのお部屋の中のパートナーにすることができます。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710026380-O6-PgTkob15

<開発背景>
 シンプルな筒状などをはじめとした無機質な形状の抱きまくらでは、抱きしめて寝る以外に応用しづらいのが実情です。 安心感を得たいと考えている人にとって、手足がついていてより自身に近い形である人型の方が、精神的な充足を得られるのではないかと考え、この度「わたびと」をリリースしました。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710026380-O12-9T1zWuGf

<製品スペック詳細>
【ブランド名】BIBI LAB(ビビラボ)
【製品名】わたびと
【型番:カラー】WB1-80:グレー、WB1-90:ピンク、WB1-100:水色
【サイズ・重量】
 WB1-80:約80cm・320g、WB1-90:約90cm・420g、WB1-100:約100cm・520g
【素材】(本体)側生地:ポリエステル100%、中綿:ポリエステル100%
    (カバー)ポリエステル93%、ポリウレタン7%
【希望小売価格】オープン価格
 (税別参考 WB1-80:4,600円、WB1-90:5,400円、WB1-100:6,000円)
【URL】http://www.bibilab.jp/product/wb1_80_90_100/