47NEWS >  新商品・新技術 >  柳井豪商の味 弁当で再現
新商品・新技術
  •  新商品詳細

  • 柳井豪商の味 弁当で再現

     山口県立大文化創造学科の4年生が8日、柳井市で江戸期の地元豪商の正月料理を詰め込んだ弁当「白壁御膳」を試作し、披露した。23日に国の重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)「白壁の町並み」などで開かれる「柳井まつり」で販売する。  ゼミの一環で6人が企画。タイやカレイの甘酢あえや、市特産のしょうゆで炊いたブリやコンブ、赤飯など10品目が彩る。地元の料理人や山口調理製菓専門学校(山口市)の教員が味付けを考えた。  6人は、重伝建に隣接する商家博物館「むろやの園」に伝わる史料を基に昨年再現した献立をア・・・  [記事全文]
    2017/11/09 14:04   【中国新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...