47NEWS >  新商品・新技術 >  車オーディオ用、ブルートゥースレシーバー発売 キッコサウンド
新商品・新技術
  •  新商品詳細

  • 車オーディオ用、ブルートゥースレシーバー発売 キッコサウンド

     浜松市北区のベンチャー企業「キッコサウンド」(広井真CEO)は23日、カーオーディオのUSB端子にワイヤレス接続するブルートゥースレシーバー「OKARA(オカラ)oc・1」を発売した。同社によると、このような機能のレシーバーは世界初で、従来のカーオーディオ用ブルートゥースレシーバーに比べて、設定が簡単な上、高音質な音楽を楽しめるという。  レシーバー上に仮想の音声ファイルを作成し、カーオーディオで読み込む同社の独自技術を活用した。高音質データ圧縮方式の「aptX」と「AAC」に対応し、USB端・・・  [記事全文]
    2017/10/24 12:49   【静岡新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...