47NEWS >  新商品・新技術 >  高千穂皇賀玉饅頭 (高千穂町・あまてらすの娘たち)
新商品・新技術
  •  新商品詳細

  • 高千穂皇賀玉饅頭 (高千穂町・あまてらすの娘たち)

     高千穂町の女性生産者有志でつくる合同会社「あまてらすの娘たち」(佐藤孝子代表)と延岡市幸町の虎屋(上田耕市社長)が共同開発し、今年8月から販売。虎屋の破れ饅頭をベースに、同町産のキンカンと米粉を使用した。ほのかなキンカンの香りが爽やかな後味を生み、一口サイズの食べやすさも好評を得ている。  6個入りで700円。9月中に12個入りも発売予定。道の駅「高千穂」や高千穂がまだせ市場「鬼八の蔵」、宮崎ブーゲンビリア空港などで販売。町産の釜炒(い)り茶を使ったものも開発中。あまてらすの娘たち(電話)09・・・  [記事全文]
    2017/09/04 11:40   【宮崎日日新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...