47NEWS >  新商品・新技術 >  透明フィルムで自在に梱包、ギフト商品開発 彩静堂(山形)、フィルム3枚でピタッと
新商品・新技術
  •  新技術詳細

  • 透明フィルムで自在に梱包、ギフト商品開発 彩静堂(山形)、フィルム3枚でピタッと

     冠婚葬祭用の贈答品販売などの彩静堂(山形市、野口正則社長)は、透明フィルムを使った梱包(こんぽう)技術で、複数の商品を詰め合わせるギフト商品「ラピタ」を開発した。品物を表と裏からフィルムで挟み込み、中の仕切りもないため、商品のデザインやレイアウトを工夫すればインテリアとしても楽しめるようにしたのが特徴だ。  松田段ボール店(山形市)と協力して開発した。彩静堂によると、段ボール製の枠を付けた透明フィルム3枚を使って品物を固定する仕組み。技術に関する特許と商標登録を申請中で11月ごろから販売する・・・  [記事全文]
    2017/08/22 22:39   【山形新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...