47NEWS >  新商品・新技術 >  細部くっきり有機ELライト 顕微鏡用、後藤電子(寒河江)が開発
新商品・新技術
  •  新技術詳細

  • 細部くっきり有機ELライト 顕微鏡用、後藤電子(寒河江)が開発

     電子機器部品や照明器具製造などの後藤電子(寒河江市、後藤芳英社長)は、顕微鏡用の有機EL照明「OLEDマイクロスコープライト(仮称)」を開発した。発光ダイオード(LED)など既存光源に比べて対象物の影の発生ができにくく、細部の観察が可能。自然光に極めて近いことから色の判断が正確に行え、目の疲れも軽減されるという。カメラの接写用照明としての展開も想定し、10月にも販売を開始する。  顕微鏡のレンズ部分に、有機ELパネル4枚を組み合わせた本体を装着し、対象物に応じて光の角度を変えることが可能。調・・・  [記事全文]
    2017/07/22 22:24   【山形新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...