47NEWS >  新商品・新技術 >  大分県産カボスのソーダ モスバーガーが来月発売
新商品・新技術
  •  九州・沖縄詳細

  • 大分県産カボスのソーダ モスバーガーが来月発売

     ハンバーガーチェーンの「モスバーガー」は7月11日から九州・沖縄の全189店舗で、県産カボスを使ったオリジナルドリンク「かぼすソーダ」を発売する。販売に先駆けて29日、大分駅前店(大分市府内町)で試飲イベントがあった。  新商品は県産カボスの果汁を使用したシロップに炭酸飲料を合わせたもの。爽やかな香りとさっぱりした味わいが特徴で「清涼感のある炭酸の刺激も楽しめ、暑い夏にぴったり」と担当者。  イベントには、豊の国かぼす特命大使の川崎憲次郎さん(元プロ野球選手・佐伯市出身)が登場。道行く人たちに・・・  [記事全文]
    2017/06/30 10:19   【大分合同新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...