47NEWS >  新商品・新技術 >  英会話ロボ開発 市場調査兼ね先行販売 浜松のCAIメディア
新商品・新技術
  •  新商品詳細

  • 英会話ロボ開発 市場調査兼ね先行販売 浜松のCAIメディア

     ソフトウエア開発のCAIメディア(浜松市中区)が、IoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)を活用した対話型英会話ロボット「チャーピー」を開発し、20日発表した。市場調査とPRを兼ねたクラウドファンディングを30日から実施し、先行販売分の申し込みを受け付ける。  チャーピーは「英会話の先生になってもらう」(福地三則社長)ことを目指したロボット。音声認識、画像認識、クラウド連携などの機能を搭載する。ユーザーの語学レベルを判断し、単語や文法、表現を変えて話し掛ける。表情も認識し、会話の内容を・・・  [記事全文]
    2017/06/22 13:06   【静岡新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...