47NEWS >  新商品・新技術 >  和牛Tボーンステーキ、全国的に希少 大分県畜産公社が発売
新商品・新技術
  •  九州・沖縄詳細

  • 和牛Tボーンステーキ、全国的に希少 大分県畜産公社が発売

     県畜産公社は「おおいた豊後牛」のTボーンステーキの製造・販売を5月から始めた。全国的にも和牛のTボーンステーキは珍しく、新たな特産品として売り出そうとしている。  Tボーンステーキはサーロインとヒレの二つの部位が付いた骨付きの肉。骨の形が「T」の形に見える。ジューシーなサーロインと、やわらかいヒレの両方を楽しめるのが特長。公社によると和牛では、よりやわらかく甘みのあるステーキができる。1枚500~600グラムとボリュームがあり、バーベキューやパーティーのメイン料理に向く。  Tボーンステーキに・・・  [記事全文]
    2017/05/12 10:45   【大分合同新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...