47NEWS >  新商品・新技術 >  伝統と最先端、美しく融合 七宝焼×有機ELの照明開発
新商品・新技術
  •  新商品詳細

  • 伝統と最先端、美しく融合 七宝焼×有機ELの照明開発

     上山市で七宝工芸品製作販売を展開する「創作工房アトリエ シャルム」主宰の吉田通子さんが、県産業技術振興機構の支援を受け、有機ELパネルと美しい七宝焼を組み合わせたインテリア照明器具2点を開発した。今後、改良を加え市販する計画。  開発品は、交流のある照明デザイナー長根寛さん(東京デザインパーティー代表)と共同開発した「七宝ライト」(高さ33.5センチ、幅25センチ、奥行き26.3センチ、重量約2.6キロ)と、吉田さんのオリジナル品「虹のあかり」(高さ33.5センチ、直径55センチ、重量約9.・・・  [記事全文]
    2017/04/23 22:12   【山形新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...