47NEWS >  新商品・新技術 >  ミカン「南津海」サイダーに変身
新商品・新技術
  •  新商品詳細

  • ミカン「南津海」サイダーに変身

     山口県周防大島町土居の「大島スイーツ工房 ゆーたん」が、同町で生まれた晩かん類「南津海(なつみ)」を使った「なつみサイダー」を開発した。  「吉浦ポンカン」と米国原産「カラマンダリン」を交配した南津海は、高い糖度と濃厚な味が特徴。同店は、ゼリーやロールケーキなど南津海を用いた無添加のオリジナルスイーツで好評を得てきた。観光客から、土産用に日持ちのする商品を求める声が多く、サイダーを開発した。  今回は、同店で果汁を手で搾った後、地サイダーを手掛ける「友桝飲料」(佐賀県小城市)に製造を依頼。伊藤・・・  [記事全文]
    2017/04/06 14:03   【中国新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...