47NEWS >  新商品・新技術 >  オール廿日市産の焼き芋焼酎完成
新商品・新技術
  •  新商品詳細

  • オール廿日市産の焼き芋焼酎完成

     廿日市産のサツマイモ、米こうじ、天然水を原料にした焼き芋焼酎「三女神(さんひめ)紅はるか」が完成した。廿日市市内でイモの加工、醸造をし、ラベルは宮島工業高生がデザインした「オール廿日市産」。「廿日市の名物に育てたい」と意気込む。  原料は、大野の農家吉岡健太さん(34)が昨秋に収穫したサツマイモ「紅はるか」約3トン。飲食・仕出しなどのA&C(大野中央)の食品加工工場で焼き芋にして、中国醸造(桜尾)が同市吉和の伏流水で仕込み、3月に720ミリリットル瓶3150本ができた。  A&C会長で大野町商・・・  [記事全文]
    2017/04/05 10:35   【中国新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...