47NEWS >  新商品・新技術 >  抗ウイルス繊維を製品化 宇都宮のマルゼン「SEK」認証取得
新商品・新技術
  •  新商品詳細

  • 抗ウイルス繊維を製品化 宇都宮のマルゼン「SEK」認証取得

     繊維製品製造卸のマルゼン(宇都宮市問屋町、善林隆充(ぜんばやしたかみつ)社長)は、繊維評価技術協議会(繊技協)が繊維製品の機能性を認証するマーク「SEK」を抗ウイルス加工で取得した。綿ニット製の抗ウイルスマスクを製品化し、クリーニングのフジドライ(宇都宮市平出工業団地、岡崎善胤(おかざきよしたね)社長)の約70店舗で販売を始めた。  SEKは抗菌防臭や制菌、抗かびなど繊維製品の六つの機能性について、国際規格に沿った試験方法と評価基準で合格したものに付与される。マルゼンは「アミノ酸金属イオン」と・・・  [記事全文]
    2017/03/23 18:00   【下野新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...