47NEWS >  新商品・新技術 >  ひな人形、裏返すと電車
新商品・新技術
  •  新商品詳細

  • ひな人形、裏返すと電車

     光市室積村の光井鉄工所は、ちょうつがいの技術を生かしたステンレス製のひな人形を開発した。裏返すと電車に様変わりする仕掛けも。11日から近くの冠山総合公園で始まる「梅まつり」の会場で20組を販売する。  同社は国産鉄道車両の点検扉や空調に使うちょうつがいを製造。鉄道用では国内トップのシェア8割を誇る。「光市でも鉄道車両部品を作っていることを多くの人に知ってほしい」と、約1年半かけてひな人形を作った。  高さ5・8センチで、つぶらな瞳で柔和な表情の2体を倒して台座部分を裏返すと、電車に様変わりする・・・  [記事全文]
    2017/02/11 10:57   【中国新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...