47NEWS >  新商品・新技術 >  天竜杉で釣りざお掛け 企業、大学が連携し商品化
新商品・新技術
  •  新商品詳細

  • 天竜杉で釣りざお掛け 企業、大学が連携し商品化

     浜松市内の企業と静岡文化芸術大の学生が連携して商品化した天竜杉使用のロッドホルダー(釣りざお掛け)「極(きわみ)」が25日、同市中区のイシグロ浜松高林店などで発売された。  商品開発に参加したのは、地域を盛り上げようと同市中区のエネジンの呼び掛けで昨年発足した「はままつ応援隊」の加盟企業など数社。「大人が楽しめる趣味の部屋づくり」をコンセプトに、1年以上かけてアイデアを練り、ロッドホルダーを具現化した。  さおを立て掛けるタイプが主流の中、市場では珍しい横置き型とし、壁掛けも可能に。地元の杉素・・・  [記事全文]
    2016/11/26 12:05   【静岡新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...