47NEWS >  新商品・新技術 >  たこ焼きと広島産レモンがコラボ
新商品・新技術
  •  新商品詳細

  • たこ焼きと広島産レモンがコラボ

     広島市西区己斐本町1丁目のたこ焼き店「松ショウ」が11日、広島県産レモンを使ったたこ焼きを発売する。すりおろした皮を混ぜた生地を焼き、最後に搾り汁を加えて、さっぱりとした風味に仕上げた。協力したJA広島果実連(広果連、竹原市)は、レモンのファンが広がると期待する。  6個入り1パックでレモン2分の1個を使用。おろし金で細かく削った皮の粉末に生地を混ぜて加熱する。タコを入れて焼き上げ、最後に生搾りの果汁を注ぐ。価格は、通常の6個入りより100円高い530円とした。  店主の松村雄二さん(35)が・・・  [記事全文]
    2016/02/11 10:24   【中国新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...