47NEWS >  新商品・新技術 >  立体物に電子回路印刷できる装置開発 山形大が世界初
新商品・新技術
  •  新技術詳細

  • 立体物に電子回路印刷できる装置開発 山形大が世界初

     山形大は12日、自動車の車載部品など3次元の立体物に電子回路を印刷できる装置の開発に世界で初めて成功したと発表した。平面状の基板にしか印刷できなかった従来の概念を覆した技法。今後、実装試験を行い、製品の軽量化や省スペース化につなげるとともに、新たな電子機器を創出したい考えだ。  大場好弘山形大理事、時任静士(しずお)同大有機エレクトロニクス研究センター卓越研究教授らが都内の同大東京サテライトで記者会見を開いて説明した。  印刷技術による回路の形成では、電気を通す銀の成分を含んだインキを基板に落・・・  [記事全文]
    2016/01/13 21:34   【山形新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...