47NEWS >  新商品・新技術 >  「さらさら戸次ごぼうスープ」などを開発 大分「戸次人」
新商品・新技術
  •  九州・沖縄詳細

  • 「さらさら戸次ごぼうスープ」などを開発 大分「戸次人」

     大分市中戸次の食品製造販売会社「戸次人(へつぎんし)」(板井豊幸社長)が戸次特産のゴボウを使った加工品「さらさら戸次ごぼうスープ」などを開発した。板井社長(55)は「健康志向の時代にマッチした商品ができた。今後も新たな加工品を開発し、戸次産のゴボウをPRすることで地域の活性化にもつなげたい」と話している。  板井社長と生産者の渡辺新太郎さん(40)が市役所を訪れ、佐藤樹一郎市長に商品開発の経緯や成果などを報告した。  収穫や出荷の過程で生じる規格外のゴボウを有効活用しようと、市の「おおいたの幸・・・  [記事全文]
    2015/12/23 10:01   【大分合同新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...