47NEWS >  新商品・新技術 >  日田産にこだわった日本酒を開発 日田市の老松酒蔵
新商品・新技術
  •  九州・沖縄詳細

  • 日田産にこだわった日本酒を開発 日田市の老松酒蔵

     日田市大鶴町の老松酒蔵(福村康広社長)は、日田産にこだわった新商品の日本酒「日田杉ボトル 和(わ)」を開発した。日田杉を使ったキャップのおちょことボトルに掛けた台座の輪は「ウッドアート楽」(市内大山町、矢羽田匡裕代表)がデザイン。21日から県内の百貨店や土産品店などで販売する。  老松酒蔵で働く20~50代の有志5人のプロジェクトチーム(森山みゆき代表)で開発。同社は麦焼酎を多く販売しており、日本酒のイメージを広げていきたいという思いで造った。  原料は地元の天然水と国産米。日田をPRするため・・・  [記事全文]
    2015/07/03 09:54   【大分合同新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...