47NEWS >  新商品・新技術 >  豊後大野のジビエをレトルト3商品に 大分市「成美」
新商品・新技術
  •  九州・沖縄詳細

  • 豊後大野のジビエをレトルト3商品に 大分市「成美」

     県産食材を使ったレトルト食品を製造・販売する成美(大分市、岩切知美社長)は、豊後大野市内で捕れたイノシシ、シカ肉を使った「豊後シシめしの素(もと)」「猪肉(ししにく)のサムライ煮」「鹿肉と生姜(しょうが)の赤ワイン煮」の3商品を開発した。現在大分空港で先行販売している他、今後、県内外の大手百貨店を中心に販路を開拓するという。  岩切社長(44)は同市緒方町出身。故郷から県産品の味を発信しようと今年、食品加工所を同市犬飼町に移した。以前から「市内でイノシシやシカはたくさん捕れるが、流通していない・・・  [記事全文]
    2015/04/03 09:48   【大分合同新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...