47NEWS >  新商品・新技術 >  ビンテージ焼酎「泰明ここから」 まろやかな麦の香り
新商品・新技術
  •  九州・沖縄詳細

  • ビンテージ焼酎「泰明ここから」 まろやかな麦の香り

     豊後大野市千歳町の藤居醸造(藤居淳一郎社長)は、長期間保存して味わう麦焼酎「泰明(たいめい) ここから」を発売した。県内の専門店や県外の百貨店で販売している。  材料に麦を使うこと、蒸留酒であることが熟成に向いている点に着目して造った。通常2週間かける「油取り」の作業を1カ月かけて行い、長期保存しても香りを損なわないよう工夫。年月を置いて熟成させると、麦の香りが残りつつも、荒さが消えてまろやかな味になる「ビンテージ焼酎」に仕上げた。  瓶や外箱には製造年を記しており、今後、毎年発売する予定。藤・・・  [記事全文]
    2015/03/29 09:14   【大分合同新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...