47NEWS >  新商品・新技術 >  日本食への関心が追い風 上勝の三セク、つまもの「彩」を仏へ輸出
新商品・新技術
  •  新商品詳細

  • 日本食への関心が追い風 上勝の三セク、つまもの「彩」を仏へ輸出

    葉っぱビジネスの販売支援を行う上勝町の第三セクター「いろどり」が、モミジやナンテンなど日本料理に添えるつまもの「彩」の輸出に乗り出した。6月から2度、フランスにサンプル出荷し、好感触を得た。2013年12月に「和食」が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録されて以降、海外で日本食への関心が高まっており、これを追い風に9月にも本格的な輸出を始める。  和食の世界無形文化遺産登録で、「彩」の注目度が海外で上昇。いろどりによると、フランスや英国、タイなどの輸入業者・・・  [記事全文]
    2014/08/28 11:09   【徳島新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...