47NEWS >  新商品・新技術 >  難加工材プレス、ばり無し技術探る 米沢のソルテック
新商品・新技術
  •  新技術詳細

  • 難加工材プレス、ばり無し技術探る 米沢のソルテック

     金属プレス加工のソルテック(米沢市、浅間秀蔵社長)は、加工の難しいチタンや厚さ1ミリ未満のステンレス薄板などで、素材の残材部「ばり」が発生しない打ち抜き技術の開発に取り組んでいる。技術が確立されれば、作業の効率化に加え、高性能製品の量産化が見込めるという。取り組みは経済産業省の支援事業に採択され、3年後をめどに実用化を目指す。  プレス加工の金属製品にとって、へりなどにはみ出すばりの発生は避けられない課題。そのままでは完成品に不具合を引き起こす危険性が高く、除去処理は欠かせない。ただ、処理によ・・・  [記事全文]
    2012/09/04 23:01   【山形新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...