47NEWS >  新商品・新技術 >  コメ袋ごと放射性セシウム測定 神戸の企業が開発
新商品・新技術
  •  新技術詳細

  • コメ袋ごと放射性セシウム測定 神戸の企業が開発

     三菱重工業の子会社、三菱重工メカトロシステムズ(神戸市兵庫区)は、袋詰めされたコメに含まれる放射性セシウムを袋ごと高速で測定する装置を開発し、実機を完成させた。30キログラム入りを1分間に4袋測ることができ、全袋検査での運用を想定している。福島県内から注文が入っており、8月にも引き渡す。(佐伯竜一)  放射線計測機器メーカーと共同開発した。三菱重工メカトロシステムズはこれまで、原子力発電所の放射性廃棄物の検査装置などを手掛けてきた。福島第1原発事故を受け、昨年5月からコメの検査装置の開発に取り・・・  [記事全文]
    2012/06/20 15:56   【神戸新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...