47NEWS >  新商品・新技術 >  “防水”LED蛍光灯を開発 大垣のユースフルパースン
新商品・新技術
  •  新商品詳細

  • “防水”LED蛍光灯を開発 大垣のユースフルパースン

     商社ユースフルパースン(岐阜県大垣市今宿、細野裕子社長)が自社開発したLED(発光ダイオード)蛍光灯が好評だ。昨年6月に発売し、初年度の販売目標1000本が半年で1万本を超えた。水中でも光る安全設計や低い消費電力で、病院や食品工場、公共施設などを照準にしている。  LED蛍光灯は国内でも大小1000社近くが取り扱うなど注目を集めている。同社は2年ほど前に開発に着手。漏電を防ぐ設計に注力した結果、水に付けても光る性能になった。カバーはプラスチックを採用。破損してもガラス片が飛散することはなく、安・・・  [記事全文]
    2011/02/08 10:55   【岐阜新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...