47NEWS >  新商品・新技術 >  世界初、シリコン防食材を開発 日本ジッコウ 
新商品・新技術
  •  新技術詳細

  • 世界初、シリコン防食材を開発 日本ジッコウ 

     コンクリート防食材メーカーの日本ジッコウ(神戸市西区)は、上水道施設用にシリコンを原料とするコンクリート防食材を開発し、販売を始めた。同社によると、シリコン製のコンクリート防食材は世界で初めて。これまで一般的だった石油製に比べ、耐久性を約2倍に伸ばし、製品安全性を高めたという。国内外に売り込む考え。  製品名は「ハイブリッドレジン」。昨年初めに完成させ、5月から販売を本格化した。  浄水場や配水池のコンクリート部分は、水を滅菌するための塩素などの影響で劣化しやすいことから、表面に石油由来の樹脂・・・  [記事全文]
    2011/01/25 16:03   【神戸新聞】  

    ロード中 関連記事を取得中...