新商品・新技術
  •  新商品 記事一覧    
  • 【中国新聞】

     道の駅サンエイト美都(益田市美都町)を運営する地元の林業会社美都森林が6月1日、100袋限定で「完熟美都いちごチョコレート」の販売を始める。ユズ、ワサビに続き、特産を材料に使って商品を開発した。  同町産のイチゴを厚さ3、4ミリにスライスして温風乾燥させ、ジャージー牛乳を使った板状のチョコレートにちりばめた。甘い香りが特徴で、同駅は「食感をストレートに楽しめる」とする。袋にはイチゴの頭巾をかぶったキャラクター「いちこ」をあしらった。  ユズとワサビのチョコレートは昨年11月の販売開始以来、予想を上回る5千個以上が売れている。客や地元からの要望もあり、第3弾を商品化した。  同駅のみの販売で、… 続きはこちら


  •  新技術 記事一覧    
  • 【奈良新聞】

     奈良文化財研究所(奈良市)と東京大学史料編纂所(東京都)は、きょう17日午前10時から、難読文字を画像から検索する木簡・くずし字解読システム「MOJIZO(モジゾウ)」のスマートフォン・タブレット版を公開する。併せて木簡や古文書の汚れなどを取り除く画像処理アプリ「MOJIZOkin(モジゾウキン)」も開発。携帯端末のカメラを使用し、どこでも手軽に精度の高い解析結果を得られるようになった。  モジゾウは奈文研と史料編纂所が共同開発し昨年3月から公開。解析したい文字画像(1字分)を入力すると、奈良時代から江戸時代までの文字資料約3万画像約6000文字種の中から、類似度が高い順に文字が表示される。… 続きはこちら


    伝統と最先端、美しく融合 七宝焼×有機E

     上山市で七宝工芸品製作販売を展開する「創作工房アトリエ シャルム」主宰の吉田通子さんが、県産…  04/23 【山形新聞】     続きはこちら


    タケノコ加工事業展開 第1弾は水煮、6月

     竹、クリなどを生産するワカヤマファーム(宇都宮市宝木本町、若山太郎(わかやまたろう)社長)は…  05/17 【下野新聞】     続きはこちら


    茶の新品種「せいめい」育成 抹茶や粉末茶

     農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)は23日、抹茶や粉末茶に適した茶の新品種「せいめい…  05/24 【静岡新聞】     続きはこちら


  •  近畿 記事一覧    
  • オリジナル商品販売 天の川温泉センター

     温泉施設「天の川温泉センター」で、同施設オリジナル商品の販売が始まった。
     制作…  05/12 【奈良新聞】     続きはこちら


    広島の願い 写真243点収録

     広島市は写真集「写そう残そう私の広島2015」を作り、販売を始めた。おととしの被爆70年に合…  05/11 【中国新聞】     続きはこちら


    和牛Tボーンステーキ、全国的に希少 大分

     県畜産公社は「おおいた豊後牛」のTボーンステーキの製造・販売を5月から始めた。全国的にも和牛…  05/12 【大分合同新聞】     続きはこちら