新商品・新技術
  •  新商品 記事一覧    
  • 【中国新聞】

     中国新聞社は27日、広島東洋カープを応援する「CARP帆前掛(ほまえか)け」を発売する。家庭やお好み焼き店などで幅広く着用してもらい、応援ムードの盛り上げを図る。  紺色に染めた厚手の綿織物を使用。中国新聞を丸めた紙のバットを持つカープ坊やを描き、上下に今季のキャッチフレーズ「カ舞吼(かぶく)!―Kabuku―」とカープのロゴをあしらった。ひもは福山市産を使っている。サイズは、ロング(縦67センチ、横47センチ)とショート(縦52センチ、横47センチ)の2種類を用意する。1枚4900円。  東京・銀座の広島県アンテナショップ「TAU(タウ)」をはじめ、広島市のマツダスタジアム(南区)1階のボ… 続きはこちら


  •  新技術 記事一覧    
  • 【奈良新聞】

     奈良文化財研究所(奈良市)と東京大学史料編纂所(東京都)は、きょう17日午前10時から、難読文字を画像から検索する木簡・くずし字解読システム「MOJIZO(モジゾウ)」のスマートフォン・タブレット版を公開する。併せて木簡や古文書の汚れなどを取り除く画像処理アプリ「MOJIZOkin(モジゾウキン)」も開発。携帯端末のカメラを使用し、どこでも手軽に精度の高い解析結果を得られるようになった。  モジゾウは奈文研と史料編纂所が共同開発し昨年3月から公開。解析したい文字画像(1字分)を入力すると、奈良時代から江戸時代までの文字資料約3万画像約6000文字種の中から、類似度が高い順に文字が表示される。… 続きはこちら


    伝統と最先端、美しく融合 七宝焼×有機E

     上山市で七宝工芸品製作販売を展開する「創作工房アトリエ シャルム」主宰の吉田通子さんが、県産…  04/23 【山形新聞】     続きはこちら


    抗ウイルス繊維を製品化 宇都宮のマルゼン

     繊維製品製造卸のマルゼン(宇都宮市問屋町、善林隆充(ぜんばやしたかみつ)社長)は、繊維評価技…  03/23 【】     続きはこちら


    鍵盤の演奏感覚向上 ヤマハが電子ピアノ発

     ヤマハは5日、電子ピアノの主力ブランド「クラビノーバ」のうち、グランドピアノの演奏感覚を追求…  04/06 【静岡新聞】     続きはこちら


  •  近畿 記事一覧    
  • 学生考案の果実グミ「あすかめぐみ」おいし

     帝塚山大学(蓮花一己学長)の大学祭「あかね祭」が23日、奈良市学園南3丁目の同大学奈良・学園…  04/24 【奈良新聞】     続きはこちら


    平山絵画が縁 かんきつケーキ

     尾道市瀬戸田町の平山郁夫美術館は、リーガロイヤルホテル広島(広島市中区)と協力し、同町周辺で…  04/14 【中国新聞】     続きはこちら


    ご当地バーガー 別府大学生と道の駅みえが

     別府大学(別府市)の食物栄養科学部の4年生らが、豊後大野市三重町宮野の道の駅みえ(後藤節子駅…  04/24 【大分合同新聞】     続きはこちら