新商品・新技術
  •  新商品 記事一覧    
  • 【静岡新聞】

     浜松商工会議所やJAとぴあ浜松などでつくる「浜松産の食材でヒット商品を作ろう」プロジェクト委員会は24日、浜松市北区都田地区でしか生産していない李梅(りばい)を使ったマドレーヌ、ロールケーキカットを商品化し、遠鉄ストアや同JAファーマーズマーケットなどで25日発売すると発表した。同プロジェクトのロゴマークもお披露目した。  プロジェクトの第4弾で、マドレーヌは李梅を練り込んだ生地とジャム、ロールケーキは李梅のクリームとジャムをそれぞれ使用した。ニホンスモモと梅を交配した李梅は、大きな実と甘酸っぱい味わいが特徴。受粉が難しいために安定生産できず「幻の梅」とも言われる。  商品に付けるロゴマーク… 続きはこちら


  •  新技術 記事一覧    
  • 【新潟日報】

     北越紀州製紙(長岡市)が、植物由来の極細繊維の新素材「セルロースナノファイバー(CNF)」を活用した高性能フィルターの開発を進めている。繊維をクモの巣状に張り巡らし、ナノ単位の多数の穴を作り出すことに成功した。2016年中に、工場や家電、自動車などを想定した空気清浄用のエアフィルター向けにサンプル品の提供を始める。需要開拓を進め、20年頃の製品化を目指す方針だ。  CNFは木材の繊維を薬品処理して解きほぐすと取り出すことができる。太さは髪の毛の2万5千分の1程度。自然由来だが、強度は鋼鉄の5倍で5分の1の軽さという特性がある。  北越紀州は、長岡市の長岡工場でガラス繊維の空気清浄用フィルター… 続きはこちら


    トマトキャラメル改良、味も見た目も自信作

     大蔵村の農産物で加工品を手作りしている「ままちゃん工房おおくら」(八鍬とも子代表)が、商品の…  04/14 【山形新聞】     続きはこちら


    新素材活用 高性能フィルター開発/北越紀

     北越紀州製紙(長岡市)が、植物由来の極細繊維の新素材「セルロースナノファイバー(CNF)」を…  03/11 【新潟日報】     続きはこちら


    「シーチキン」の原材料からサプリ はごろ

     はごろもフーズは、機能性表示食品のサプリメント製造・販売に参入する。21日、主力商品「シーチ…  06/24 【静岡新聞】     続きはこちら


  •  近畿 記事一覧    
  • 祇園祭を缶にデザイン

     キリンビールは、祇園祭をデザインに使った「キリン一番搾り」の350ミリリットル入り缶を21日…  06/18 【京都新聞】     続きはこちら


    マツダとコラボ「もみじ」登場

     にしき堂(広島市東区)は24日、マツダの小型オープンスポーツカー「ロードスター」の生産が累計…  06/25 【中国新聞】     続きはこちら


    唐揚げを丸ごと使ったふりかけを発売 サン

     サンヨーコーヒー(別府市、TEL0977・22・5181)は、有名店の唐揚げを丸ごと使ったふ…  06/16 【大分合同新聞】     続きはこちら