音楽玉手箱
「洋楽=1」メーガン・トレイナー『サンキュー』 ジャンルの枠を越えたヒット・メイカー

メーガン・トレイナー『サンキュー』
メーガン・トレイナー『サンキュー』

本年度のグラミー賞で最優秀新人賞を受賞したメーガンの最新アルバムです。米マサチューセッツ出身の22歳、幼い頃から音楽が好きで11歳の時に作曲を始め、高校在学中にはナッシュビルの音楽出版社と契約したという根っからのソングライター。歌手デビュー以前にラスカル・フラッツたちに曲を提供しています。

シンガー・ソングライターはベースがシンガーかソングライターかで2つのタイプに分かれます。新譜を出したコリーヌ・ベイリー・レイやレイチェル・プラッテンはシンガー系であり、メーガンともデュエットをしているチャーリー・プースやシーアはソングライター系といえます。

ライター系の強みは作曲する際の引き出し=アイデアが多いというところ。前作でメーガンは50年代のドゥーワップをベースにした曲作りをしていましたが、今作では60年代R&Bから今日に至る様々なジャンルのポップ・ヒットのエッセンスを最新のサウンドで料理しています。

(ソニー・ミュージック・2200円+税)=北澤孝

この商品を購入する



「洋楽=2」コリーヌ・ベイリー・レイ『ザ・ハート・スピークス・イン・ウイスパーズ』 待っていた歌声との新たな旅立ち

コリーヌ・ベイリー・レイ『ザ・ハート・スピークス・イン・ウイスパーズ』
コリーヌ・ベイリー・レイ『ザ・ハート・スピークス・イン・ウイスパーズ』

1979年、イギリスはリーズ生まれのシンガー・ソングライター。自身の名前を冠した2006年のデビュー・アルバムはオーガニックな歌声と曲の素晴らしさが評価され全英1位、全米4位にチャート・イン、さらにグラミー賞主要部門でノミネートされました。

現代のビリー・ホリデイともいわれ将来が嘱望されたのですが、夫を亡くした後に発表したセカンド・アルバムは悲哀に満ちた美しい作品だったものの大ヒットにはいたりませんでした。それから6年、アーティストとしてのアイデンティティーを求め世界を旅し、13年共同プロデューサーであるスティーブ・ブラウンと再婚、全ての束縛から解放されてこの作品が制作されました。

彼女の才能にほれ込み参加したミュージシャンはマーヴィン・ゲイのドラマーであったジェイムス・ガドソン、エスペランサ・スポルディング、マーカス・ミラー、キングといった面々。溢れる喜びと生命力に満ちあふれたポジティブな作品です。

(ユニバーサル・2500円+税)=北澤孝

この商品を購入する



「洋楽=3」レイチェル・プラッテン『ワイルドファイア』 10年の下積みのキャリアから生まれた歌

レイチェル・プラッテン『ワイルドファイア』
レイチェル・プラッテン『ワイルドファイア』

1981年ボストン出身のシンガー・ソングライター。昨年2月にリリースした『ファイト・ソング』が全米6位、全英1位の大ヒットとなりこの1月念願のメジャー・アルバム・デビューをはたしました。

とは言えこれまでの彼女のキャリアが決して順風満帆であったわけではありません、2003年にインディーからデビューするもヒットにはいたらず、自らキーボードを担ぎ全米をツアーする日々が10年以上も続きます。年齢も30歳を超えもはや可能性がないのでは…と落ち込む自分を励ますために書いたのが『ファイト・ソング』だったのです。

昨今のチャーリー・プースやルーカス・グラハムといったシンガー・ソングライター・ムーブメントの中でも最注目のアーティストといえるでしょう。生まれ持った魅力的な歌声は下積み時代に経験した挫折や夢をリアルに表現した詞と数多くのライブで培ったメロディアスでポップなサウンドによってさらに輝きを増しているようです。

(ソニー・ミュージック・期間限定特別価格1800円+税)=北澤孝

この商品を購入する



音楽玉手箱のバックナンバー 音楽玉手箱一覧へ
お先にフジテレビ
『おじゃマップ』試写コラム 香取慎吾とザキヤマが地元に来たら…

『おじゃマップ』試写コラム 香取慎吾とザキヤマが地元に来たら…2011.07.01

 『おじゃマップ』 (7月4日午後9時~10時48分、フジテレビ系)は、「ある日、あなたの町に香取慎吾が現れたら? そんな夢が実現する番組」という触れ込み。1月に続いての放送だが、有名人が予告なくやっ...

アラーキーの幸福写真
乃木坂/ギャルママ(下)

    スタジオでの撮影が続く。17歳で長男を出産した大工原里美さんは、3人の子どもとカメラ…