47NEWS >  エンタメ >  音楽玉手箱 >  歌謡曲テイストがたっぷり 羞恥心 「羞恥心」
アラーキーの幸福写真
 猫を目にするなり「かわいい!」と猫なで声...
猫カフェ1
猫カフェ2
猫カフェ3
猫カフェ4
韓流

チェ・ジウ来日、ドラマ「スターの恋人」放送のPR2009.03.16

3月12日、東京の恵比寿ガーデンルームで、チェ・ジウの来日記者会見が行われた。前作のドラマ「エア・シティ」では5カ国語をこなすエリート役だったが、今回は自身とも重なる“アジアのトップスター女優”という役どころ。...
歌謡曲テイストがたっぷり 羞恥心 「羞恥心」

2008年04月09日

羞恥心の「羞恥心」
羞恥心の「羞恥心」

人気番組「クイズ!ヘキサゴン2」から誕生し、すっかりお茶の間の人気者となっている羞恥心。タレントとして活躍していた、つるの剛士、野久保直樹、上地雄輔が結成した男性アイドルグループで、待望のCDデビューを果たしました。

このデビュー曲は、1980年代男性アイドルグループをほうふつとさせるような、歌謡曲テイストがたっぷりと盛り込まれたノリの良いナンバー。

♪ドンマイ ドンマイ♪と繰り返されるサビのメロディーからは、シブがき隊にも似た正統派の青春歌謡を感じさせますが、歌声だけ聴いていると、三枚目なキャラがにじみ出ていて、なんだかほほ笑ましいです。

そして、彼らの育ての親である島田紳助による、ツボをおさえたキャッチーな歌詞から、ヒットの予感がヒシヒシと感じられます。

カラフルな衣装で、まぶしいほどの輝きを放ち、見ているこちら側が照れくさくなってしまうほどのパフォーマンスで、世の女性たちを虜にしてほしいです。

(ポニーキャニオン・1260円)=菊地利彦・筆