47NEWS >  編集部から
47NEWS(よんななニュース)編集部から
47NEWSの編集スタッフが、新たに盛り込まれたコンテンツの紹介、サイト制作上の裏話やこぼれ話、編集者の生の声などをお伝えするコーナーです。 投稿欄も併設しますので、皆さまの声もお寄せください。
 コメントを書く   コメントを読む (24)  
 次々と悲惨な死を遂げる子どもたち、目隠しをされた処刑直前の若い娘―。ぞっとする背景を持つ絵の展覧会が各地で人気を集めている。宇都宮市や東京都の美術館で開かれている「怖い展覧会」は連日大盛況で、関係者は「『怖いもの見たさ』が絵画への興味につながれば」と期待を込める。 宇都宮美術館(宇都宮市)は、大人向け絵本の作家として知られる米国のエドワード・ゴーリーを取り上げた企画展「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」を開催している。同美術館の展覧会では通常、8週間の会期全体で1万人来場すれば多い方とされるが、今回は4週目の時点で既に6千人ほど来ているという。  ゴーリーの作品は、不気味でユーモラスな世界・・・ [記事全文]
 47NEWSの特集コーナーに掲載されている「汐留鉄道倶楽部」で執筆しているメンバーによる写真とコラムの展示会が、11月2日から、東京・新橋の汐留メディアタワー(共同通信社本社)で開かれている。 汐留鉄道倶楽部は、共同通信社の携帯サイト「KYODONEWS」や地方紙の有料サイト、・・・ [記事全文]
 長野県の第三セクター鉄道、しなの鉄道(長野県上田市)が、旧日本国有鉄道(国鉄)が製造した旧型車両「115系」をかつての赤い塗装「コカ・コーラレッド」に塗り替えるため、10月14日に募金の受け付けを始める。インターネットを通じて資金を募る「クラウドファンディング」を使い、支援金の・・・ [記事全文]
 あなたが思う「こんな鉄道旅行があったらいいな」という企画を寄せてください―。国内の魅力ある鉄道旅行の企画や商品を表彰する賞「鉄旅オブザイヤー」(鉄旅オブザイヤー実行委員会、JR旅客6社、日本民営鉄道協会、日本旅行業協会などが後援)は、2017年度の一般部門を10月31日まで募集・・・ [記事全文]
 東京五輪・パラリンピック会場となる新国立競技場などで知られる建築家・隈研吾さん設計のカフェ「COEDA HOUSE(コエダハウス)」が静岡県熱海市にオープン。太平洋を一望できる絶景を楽しみに、多い日には300人を超える観光客らが集まっている。 カフェがあるのは「熱海ローズフェス・・・ [記事全文]
 記事一覧はこちら    以前のデスク日記はこちら