47NEWS >  地域ニュース >  ニッポンのGOHAN >  すべての記事
記事検索


★2014/11/21

庶民の知恵が生んだ上

 「中も外も白いちくわがあるぞ!」。鳥取市に転勤した大学の同級生からそんな電話がかかってきたのは、かれこれ20年ほど前だった。「『とうふちくわ』って言うんだ」。興奮する同級生には申し訳なかったが、そのときは「珍しい食べ物があるもの…続きを読む


榎並秀嗣@鳥取(47NEWS)

鳥取

★2014/11/17

どっこい、今も生きて

 「そうは桑名の焼きはまぐり」なんていう戯れ言葉は今や死語の感もするが、どっこい現在も三重県桑名市は名産のはまぐりの売り込みに力を入れ、このほど2代目の「はまぐり大使」にお笑いコンビのCOWCOWを任命。そのお披露目を東京で行った…続きを読む


中村彰@東京(47NEWS)

三重


★2014/11/10

謎多き、名物料理 新

 新潟県に「するてん」という名物料理がある―。「するめの天ぷら」のことらしいが、飲み込むのに苦労するほど固いするめを揚げて果たしておいしいものなのか…。そこで、正体を確かめるべく、戦国時代には上杉謙信の居城・春日山城、江戸時代には…続きを読む


榎並秀嗣@新潟・上越(47NEWS)

新潟

★2014/11/03

旬サバのヅケ丼がグラ

 波佐見焼の器でランチを味わう第4回「はさみ絶品グルメグランプリフェア」(波佐見町観光協会主催)が来年1月から、町内の飲食9店舗で開かれる。29日、町勤労福祉会館で各店のランチの審査会があり、寿し勝(湯無田郷)の「風味香る旬サバの…続きを読む


長崎新聞@波佐見(長崎新聞)

長崎


★2014/10/27

「生サワラ丼」淡路の

 瀬戸内海を代表する幸として親しまれるサワラのどんぶり飯が、淡路島内の9店舗で26日から売り出される。「淡路島の生サワラ丼」と名付け、鮮度抜群の生身で味わう地域古来の食文化を生かしたご当地グルメ。「淡路島の生しらす」が近年人気を集…続きを読む


佐藤健介@洲本(神戸新聞)

兵庫

★2014/10/20

福島・常磐ものの魚介

 未曽有の被害を生み出した東日本大震災から3年半余り。福島県沖の魚は「常磐もの」として評価されてきたが、福島第1原発事故の影響で、今、現地の漁業はどうなっているのか。相馬市の松川浦漁港の試験操業を視察、地のものだけを使った料理の試…続きを読む


中村彰@福島・相馬(47NEWS)

福島


★2014/10/10

「信州ひすいそば」商

 松本市、安曇野市の遊休農地でソバを栽培する農業生産法人かまくら屋(松本市)は11日、県がブランド化を進める「信州ひすいそば」を使った半生そばと生そばを試験的に売り出す。中山間地で借り受けた遊休農地は小規模で生産性が高くないため、…続きを読む


信濃毎日新聞@松本(信濃毎日新聞)

長野

★2014/10/06

富士宮やきそば? い

 洋菓子製造の富士高原スイーツ工房(富士市久沢)は8日、ご当地グルメの富士宮やきそばにそっくりのケーキ「あ宮(みゃ〜)」を発売する。麺や具材の見た目に加え、箸を用いた食べ方もアピールする。富士宮やきそば学会公認の初スイーツとして売…続きを読む


静岡新聞@富士(静岡新聞)

静岡


★2014/09/28

パワーをつけて球場へ

 JR水道橋駅から東京ドームにつながる歩道橋を渡ってすぐのところに、ラーメンチェーン「どうとんぼり神座(かむくら)」の東京の旗艦店となる東京ドームシティ店が9月19日開店した。この店の立地に合わせた新商品「ドームラーメン」を開発、…続きを読む


中村彰@東京・水道橋(47NEWS)

東京

★2014/09/22

上田の味、美味だれ焼

 来年3月の北陸新幹線金沢延伸を控え、沿線にある上田市の商工会議所などが、ご当地グルメの「美味(おい)だれ焼き鳥」で、観光客を呼び込もうとしている。食べ比べができるよう取り扱う店のマップを作るなどすでに動き始め、関係者は「上田の味…続きを読む


森若奈@上田(中日新聞)

長野


★2014/09/12

「有田焼五膳」食の名

 有田の新・ご当地グルメ「有田焼五膳」の3周年記念フォーラム&リニューアルメニュー発表が3日、有田町生涯学習センターであった。「五膳」は2011年8月のデビュー以来、3年間で3万4千食を突破しており、提供する町内5飲食店の店主らは…続きを読む


佐賀新聞@有田(佐賀新聞)

佐賀

★2014/09/08

秋の味覚と景色 楽し

 松茸(まつたけ)などキノコづくしの料理が味わえる明知鉄道(恵那市)の「きのこ列車」が7日から運行を始める。  きのこ列車は、恵那駅から終点の明智駅まで約1時間かけて走る。料理は恵那、中津川市の飲食店3店が交代で提供。マイタケ…続きを読む


岐阜新聞@恵那(岐阜新聞)

岐阜


★2014/08/31

信州の伝統野菜詰め込

 長野市の飲食店経営者や野菜販売業者らでつくる「四季の心集(しんしゅう)プロジェクト」は、県内の伝統野菜や県特産の食材を使った弁当を開発、今月から販売を始めた。下伊那郡阿南町の「鈴ケ沢うり」は浅漬けにし、野沢菜は甘辛煮にするなど、…続きを読む


信濃毎日新聞@長野(信濃毎日新聞)

長野

★2014/08/24

新庄とりもつバーガー

 新庄市のご当地グルメ「とりもつバーガー」が20日から、同市若葉町の「厨ダイニング」(佐藤奈緒オーナー)でいつでも食べられるようになった。同日、企画に携わった関係者ら10人が店を訪れ、提供スタートを祝った。  「とりもつバーガー…続きを読む


山形新聞@新庄(山形新聞)

山形


★2014/08/18

高原町に“ご当地かき

 宮崎県高原町のご当地かき氷「極上 てげうま ゆるり ラテ氷」の試食会が12日、同町役場で開かれた。町内の飲食店や酪農家、お茶農家らでつくる有志が、町内産ミルクや紅茶など地元食材を使ったかき氷に仕立てた。年内に1000食の売り上げ…続きを読む


西日本新聞@宮崎県高原町(西日本新聞)

宮崎

★2014/08/11

パフェ?いいえ牛丼で

 パフェの形をした牛丼を但馬高原植物園(兵庫県香美町村岡区和池)が発売した。テークアウト用で、「園内を歩きながら“おしゃれ”に食べてほしい」と呼びかけている。  「牛どんパフェ」で、パフェ用のプラスチック容器に、但馬牛肉を使った…続きを読む


小日向務@香美町(神戸新聞)

兵庫


★2014/08/04

五感で味わうアラジン

 東京ディズニーランドホテル(千葉県浦安市)は、7月~8月の夏休み期間中、客に目隠しをしてコース料理を提供するサービス「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」を始めた。暗闇の中、映画「アラジン」の登場人物の声に導かれ、魔法の…続きを読む


平川翔@浦安(47NEWS)

千葉

★2014/07/28

見た目はトマト、実は

 形と色はトマトでも実はメロンパン―。福井県高浜町和田のパン店「パンドレ」が販売する「とまとメロンパン」は、ミディトマト越のルビーで作ったユニークな一品だ。  店主の隅田勉さん(42)が、地元の食材を使った新作として今年2月ごろ…続きを読む


福井新聞@高浜(福井新聞)

福井


★2014/07/19

店主こだわりの「ねぎ

 観光客らでにぎわう京都・祇園の目抜き通り・花見小路から横道を入った先に、その店はひっそりとたたずんでいる。「祇をん萬屋」。わずか14席しかなく、名物は「ねぎうどん」で、時には行列もできる。  創業は1977年。ご主人の清水英…続きを読む


中村彰@京都・祇園(47NEWS)

京都

★2014/07/14

人生の門出の思い出を

 人生の大きな門出となる結婚式。新郎新婦はもちろん、家族や友人らは思い出深いものにするために心を砕く。少子化や結婚年齢が高まり顧客の数が減少する中、各ホテルやレストランは利用者獲得にしのぎを削っている。  東京・恵比寿のウェス…続きを読む


中村彰@東京・恵比寿(47NEWS)

東京


★2014/07/07

「夜のお菓子」だけで

 「夜のお菓子 うなぎパイ」で有名な春華堂(本社・静岡県浜松市)が、2012年のうなぎパイ誕生50年をきっかけに新ブランド構想に着手。このほど和洋1つずつのブランドに結実し、東京・原宿でお披露目が行われた。  2つのブランドは…続きを読む


中村彰@東京(47NEWS)

静岡

★2014/06/30

京都・祇園に「コムサ

 ファッション界で先端を走る「コムサ」グループが、京都の花街・祇園の中心に新たに「京 カフェコムサ」を出店。伝統美を追求した内装と、おしゃれで京風なスイーツが話題になっている。  同カフェの京都にちなんだ限定スイーツは「舞妓さん…続きを読む


中村彰@京都(47NEWS)

京都


★2014/06/22

近くて遠い大国の繊細

 近くて遠い大国・ロシア。ふだん接することの少ない隣国の味を気軽に楽しめる店があると聞いて、東京・吉祥寺のロシア料理店「カフェ ロシア」を訪ねた。                  店内に入ると、壁一面、鮮やかな赤。ご当地の名物…続きを読む


平川翔@吉祥寺(47NEWS)

東京

★2014/06/16

地元卵使用の千歳バー

 【千歳】生産量全道一の千歳産の鶏卵を使った「千歳バーガー」が広がりを見せている。考案したキリンビール北海道千歳工場が、市内の飲食店に各店独自の千歳バーガーの開発を提案。千歳産の卵を使うことが唯一の条件で、千歳をイメージさせるサケ…続きを読む


斉藤千絵@千歳(北海道新聞)

北海道


★2014/06/07

宮城・気仙沼の味、豪

 東日本大震災前に好評だった気仙沼寿司(すし)組合のフカヒレ丼が6日、復活した。フカヒレ姿煮のサイズが震災前の約1.5倍と、豪華さを極めた「気仙沼ふかひれ丼」として、宮城県気仙沼市と宮城県南三陸町の加盟計14店で提供を始めた。  …続きを読む


河北新報@気仙沼(河北新報)

宮城

★2014/06/02

北陸新幹線駅弁いかが

 ますずしの源(富山市南央町、源和之社長)は30日から、北陸新幹線用の新型車両W7系をイメージした容器に入れた駅弁「北都の源」を期間限定で発売する。  富山県産米を使用したケチャップライスの上に、鶏の空揚げやエビフライなどを載せ…続きを読む


北日本新聞@富山(北日本新聞)

富山


★2014/05/26

さいたまのB級グルメ

 さいたま市のB級グルメ「豆腐ラーメン」がカップ麺として商品化され、全国のスーパーマーケットなどで販売が始まった。  豆腐ラーメンは一九七〇年、さいたま市岩槻区のレストラン大手門で、料理人高木利三さん(63)がまかない料理として…続きを読む


岡本太@さいたま(東京新聞)

埼玉

★2014/05/19

金沢おでんを全国へ 

 ご当地グルメのレトルト食品と言えば、金沢カレーやトマトカレー、能登牛(のとうし )カレーなどカレーが定番となってきた。来春の北陸新幹線金沢開業に向け、金沢おでん の味を全国発信する新商品が誕生した。レトルト食品の製造過程では加熱…続きを読む


北國新聞@金沢(北國新聞)


★2014/05/12

キビナゴラーメン「夏

 薩摩川内市と市観光物産協会、地元飲食店が昨年開発したご当地グルメ・キビナゴラーメンに、夏用の冷やし麺が登場する。キビナゴオイル入りのソースを麺に絡め、黒ごま味のつけだれで食べる。5月1日~9月30日、市内6店舗で出し、1万食の販…続きを読む


南日本新聞@薩摩川内(南日本新聞)

鹿児島

★2014/05/02

佐用のヒマワリ×地鶏

 佐用町商工会と同町内の飲食店主らでつくる食文化研究会(樫本正和代表)が、佐用高校農業科学科の協力を受けて開発した「さようヒマワリ地鶏」が、町内7店舗でメニューに登場した。夏の佐用の風物詩、ヒマワリを餌に生かし、店主らは新たなご当…続きを読む


大山伸一郎@佐用(神戸新聞)

兵庫



<<前へ  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16  次へ>>

ここからタレこむ

 ニッポンのGOHANでは、知る人ぞ知る食べ物を募集しています。以下のメールアドレスにお知らせ頂ければ、各地の食いしん坊記者たちが取材に駆けつけるかも。

 読んだ記事にコメントを投稿して、ニッポンのGOHANをもりあげていきましょう!


新聞社の(食)特集