47NEWS >  地域ニュース >  ニッポンのGOHAN >  すべての記事
記事検索


★2016/01/25

名物カレー、50万食

 磐梯町の星野リゾートアルツ磐梯スキー場が売り出している名物メニュー「美味しさ保証付きカレー」が9日、50万食を突破した。  同スキー場は「ゲレンデで食べるカレーはおいしくない」というイメージを払拭(ふっしょく)するため、200…続きを読む


福島民友新聞@磐梯(福島民友新聞)

福島

★2016/01/18

全国初、養殖スマ出荷

 和歌山県水産試験場(串本町)は12日、人工的に産卵させて育てた「スマ」(サバ科)を全国で初めて出荷すると発表した。東京や大阪の百貨店などに合計約40匹を出荷する。スマは「全身トロ」といわれるほど美味とされるが、日本ではほとんど漁…続きを読む


紀伊民報@串本(紀伊民報)

和歌山


★2016/01/11

京都「舞鶴おでん」レ

 「じゃこだし」で京都・舞鶴産の練り物や野菜などを煮込んだご当地グルメ「舞鶴おでん」がレトルト商品で登場、舞鶴赤れんがパーク(舞鶴市北吸)や道の駅「舞鶴港とれとれセンター」(同市下福井)などで販売されている。  同市の農家や練り…続きを読む


京都新聞@舞鶴(京都新聞)

京都

★2016/01/04

ふるさと小包ご当地丼

 鹿児島県内のすべての郵便局436局が展開する「ふるさと小包」で、さつま町のご当地丼「黒毛和牛たけのこ丼のもと」と「さつま黒豚味噌(みそ)鍋」が、販売から1カ月で約2200セット売り上げるなど好評だ。県北部地区連絡会(79局)が地…続きを読む


南日本新聞@さつま町(南日本新聞)

鹿児島


★2015/12/28

個性派グルメ「ふなず

 国道421号を永源寺ダムからさらに上流へ行くと、三重県境手前の山あいに、木地師発祥の地として知られる滋賀県東近江市の奥永源寺地区が広がる。  10月には道の駅「奥永源寺渓流の里」(同市蓼畑町)がオープンした。廃校になった旧政所…続きを読む


京都新聞@東近江(京都新聞)

滋賀

★2015/12/21

新見産ピオーネ果実入

 パン店「ベーカリートングウ」(総社市駅前)は、新見市産ピオーネの規格外品を使ったパンやスイーツを販売している。  ピオーネは、千屋牛肉、キャビアとともに新見市が誇る特産高級食材「A級グルメ」の一つ。吉田宣弘社長が農家に掛け合い…続きを読む


山陽新聞@総社(山陽新聞)

岡山


★2015/12/14

「グルメの時代」への

 初めにお断りします。  今回の「GOHAN」には、かなり、とても、ものすごく、著しく、不快で不愉快、そして目を背けたくなる表現や単語、写真が含まれます。これから、食事を取ろうという方や「おいしい」料理を探そうという方、そして朝起…続きを読む


榎並秀嗣@東京(47NEWS)

東京

★2015/12/07

石州瓦で焼く 石見グ

 石州瓦焼きで石見地方の食をPR-。島根県西部の飲食、宿泊の10施設が、石州瓦を使った陶板焼きのメニューを提供するキャンペーンを始めた。訪れる観光客に対し、石見の風景を彩る瓦とセットで食の魅力を堪能してもらう。  大田市以西の観…続きを読む


山陰中央新報@浜田(山陰中央新報)

島根


★2015/11/30

豪州のソウルフードが

 パイというと、アップルパイのようなスイーツ系が頭に浮かんでくるが、そんな常識を破る総菜パンならぬ総菜パイが売り物のオーストラリア発祥の専門店「パイフェイス」が東京・渋谷にオープンした。販売するのは、総菜パイがチャンキーステーキ、…続きを読む


中村彰@東京(47NEWS)

東京

★2015/11/23

「岡山甘栗」使ったモ

 岡山県産農産物の特長を生かした洋菓子を製造販売するパティスリーわかな(同県鏡野町吉原)は、勝英地域などで産地化が進む岡山甘栗(ぐり)のショートケーキを発売した。  スポンジケーキの土台に県産和栗・ポロタンの甘露煮や生クリームな…続きを読む


山陽新聞@鏡野(山陽新聞)

岡山


★2015/11/16

大阪らしさ全開 新メ

 大阪のプロの料理人らが新メニューを競うコンテストで上位入賞した作品を味わえるグルメイベント「食の都・大阪レストランウイーク2015ウインター」が13日から府内の37店74店舗で始まる。粟おこしなど外観や素材にコンテストのテーマ「…続きを読む


大阪日日新聞@大阪(大阪日日新聞)

大阪

★2015/11/09

戦艦武蔵の入港ぜんざ

 旧日本海軍の戦艦「武蔵」とみられる船体が今年3月に見つかったことにちなみ、佐世保市赤崎町の食品企画会社エスプランニング(園田郁子社長)は今月、「戦艦武蔵の入港ぜんざい」を発売した。園田社長は「1年を振り返るこの時期に、地元ゆかり…続きを読む


長崎新聞@佐世保(長崎新聞)

長崎


★2015/11/02

地産野菜でご当地グル

鉾田市は21日、同市造谷の市旭保健センターで、市の野菜を使った「ご当地グルメ・ほこまるドッグ」の試食会を開いた。関係者約20人が参加。「優しくて女性に受けるかも」などと感想を述べ、意見を言い合った。 「ほこまるドッグ」はミズナや…続きを読む


茨城新聞@鉾田(茨城新聞)

茨城

★2015/10/26

山形芋煮カレーうどん

 山形市のご当地グルメ「山形芋煮カレーうどん」が東京に初進出する。JR秋葉原駅近くのB―1グランプリ食堂で23日から、販売メニューの一つとして提供される。普及に取り組む山形芋煮カレーうどん寄合(高橋徹会長)は「国内外の多くの人に対…続きを読む


山形新聞@秋葉原(山形新聞)

山形


★2015/10/19

B―1優勝は千葉・勝

 青森県十和田市で3日から開かれていた、ご当地グルメで全国各地の魅力を発信するイベント、第10回「B―1グランプリ」が4日、閉幕した。来場者の割り箸による投票で、1位は「熱血!!勝浦タンタンメン船団」(千葉県勝浦市)に決まった。 …続きを読む


共同通信@十和田(共同通信)

千葉

★2015/10/12

有田焼五膳の新メニュ

 有田町産の鶏を使った料理を、有田焼の器で提供するご当地グルメ「有田焼五膳」(1300円)の新メニューが発表された。本陣(中の原)▽亀井鮨(岩谷川内)▽ギャラリー有田(本町)▽レストランまるいし(戸杓)-の町内4店で販売されている…続きを読む


西日本新聞@有田(西日本新聞)

佐賀


★2015/10/05

「国見バーガー」に新

 国見まちづくり会社(社長・太田久雄国見町長)は4日、ご当地バーガー「国見バーガー」の新作を発表した。消費拡大に取り組みながら、地域の食の魅力を発信する。  新作は麹(こうじ)と唐辛子たっぷりの「麹なんばん味噌(みそ)」(350…続きを読む


福島民友新聞@(福島民友新聞)

福島

★2015/09/28

大張野(おおばりの)

 地元産豚肉を使った秋田市河辺雄和地域のご当地グルメ「バリコロ焼き」を多くの人に知ってもらおうと、河辺雄和商工会は10月から加盟11店舗の食べ歩きキャンペーンを開催する。24日は新メニューの試食会があり、工夫を凝らした各店の自慢料…続きを読む


河北新報@秋田(河北新報)

秋田


★2015/09/21

大豆パテはにおいも良

 岩手県釜石市のパン屋さん「あんでるせん」の主人小笠原辰雄さん(63)は思案していた。釜石バーガーの生みの親だ。  バーガー第2弾の開発を急がねばならぬ。  第1弾はイワシバーガーだった。地魚をパテに使う。復興グルメには最適と考え…続きを読む


河北新報@釜石(河北新報)

岩手

★2015/09/14

ナポリタンを大宮名物

 スパゲティのナポリタンをさいたま市大宮地区のご当地グルメにしようと、同地区内の飲食店経営者らが今月下旬に「大宮ナポリタン会」を発足させる。地域のイベントで提供したり、参加店を紹介する地図を作ったりする予定だ。同会副会長で、喫茶店…続きを読む


西川正志@大宮(東京新聞)

埼玉


★2015/09/07

徳島とメキシコの関係

 メキシコに2年間住んだ。住み始めてしばらくすると、徳島人とメキシコ人の共通点に気が付いた。食べ物に酸味を欲する、という特徴だ。  とにかく何にでもスダチを搾る徳島人。焼き魚や唐揚げにスダチを搾り、うどんやそうめんにはスライス…続きを読む


木下真寿美@徳島(徳島新聞)

徳島

★2015/08/31

売り出せ「カニだしラ

 鳥取県境港市特産のベニズワイガニのうまみが入った「カニだしラーメン」を同市のNPO法人「元気みなと」と、宮城県石巻市の石巻専修大が共同開発した。9月11日から3日間、日吉津村のイオンモール日吉津の新鮮市場で試食・販売を実施する。…続きを読む


山陰中央新報@日吉津(山陰中央新報)

鳥取


★2015/08/24

夏でもつるりと半田そ

 8年ほど前に、徳島新聞社の美馬支局に2年間、勤めた。赴任して初めて、「半田そうめん」の産地として知られるつるぎ町半田を訪れた。  山々に囲まれた盆地。限られた平地には、家が建ち並び、道路は対向する車がやってくると、かわすのに…続きを読む


木下真寿美@徳島(徳島新聞)

徳島

★2015/08/17

エゴマの葉 美味な変

 入善町やJAみな穂などでつくる町6次産業推進会議は、町内の耕作放棄地で栽培しているエゴマの葉を使ったジュースやしょうゆ漬けなどの加工品を試作した。  会議は田畑の荒廃を防ぐため、五年前から舟見地区の耕作放棄地でトウガラシを栽培…続きを読む


伊東浩一@入善(中日新聞)

富山


★2015/08/10

壬生菜使用の「冷やし

 【壬生】国谷のみぶハイウエーパーク(道の駅みぶ)のレストラン「みぶのおばちゃんち」は夏季限定で、町名と同じ名前の野菜「壬生菜(みぶな)」の粉を使用したうどん「冷やしひすい麺」を販売している。原料にはこれまで処分されてきた成長し過…続きを読む


下野新聞@壬生(下野新聞)

栃木

★2015/08/03

ご当地限定「琵琶湖八

 香ばしいコアユの天ぷらに、さくさくと食感の良いスジエビのかき揚げ丼-。大津市打出浜の居酒屋「からっ風」には、「琵琶湖八珍」の料理が日替わりでメニューに並ぶ。もともと湖魚料理を提供してきたが、ブランド化を目指す動きに共感し、2月ご…続きを読む


京都新聞@大津(京都新聞)

滋賀


★2015/07/27

ホタテを使ったカレー

 洞爺湖町入江の国道37号沿いにある「道の駅あぷた」は、虻田漁港で水揚げされたホタテを使ったカレー、ギョーザを開発し、駅内で販売を始めた。噴火湾産ホタテのおいしさをPRする呼び物として、売り込みに力を入れている。  「北海道…続きを読む


野村英史@洞爺湖(室蘭民報)

北海道

★2015/07/20

マクワウリもっと知っ

 岐阜県本巣市名産のマクワウリを多くの人に知ってもらおうと、岐阜農林高校(本巣郡北方町)の生徒らが、市内を縦断するローカル線の樽見鉄道で列車に乗りながら加工品を食べてもらったり、寸劇で歴史を学んでもらったりする「まくわうり列車」を…続きを読む


岐阜新聞@本巣(岐阜新聞)

岐阜


★2015/07/13

涼感!、洞窟そうめん

 佐世保市鹿子前町の温泉施設、九十九島温泉花みずきサスパで、洞窟の中で食べるそうめんが人気を集めている。洞窟は真夏でも20度前後で、そうめんと一緒に涼しさを味わえる。営業は9月23日まで。  同施設によると、洞窟は太平洋戦争末期に…続きを読む


西日本新聞@佐世保(西日本新聞)

長崎

★2015/07/06

独創性とうまさに行列

 米国・ニューヨークで、行列が絶えないという「ドミニク アンセル ベーカリー」の日本初進出となる東京店が先月20日に開店した。ニュースでもそのオープンが取り上げられるなど、大きく注目されている店を訪ね、代表商品の「クロナッツ」を頂…続きを読む


榎並秀嗣@東京(47NEWS)

東京



<<前へ  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14  次へ>>

ここからタレこむ

 ニッポンのGOHANでは、知る人ぞ知る食べ物を募集しています。以下のメールアドレスにお知らせ頂ければ、各地の食いしん坊記者たちが取材に駆けつけるかも。

 読んだ記事にコメントを投稿して、ニッポンのGOHANをもりあげていきましょう!


新聞社の(食)特集