47NEWS >  地域ニュース >  ニッポンのGOHAN >  すべての記事
記事検索


★2017/11/20

〝日本一背の高いおせ

 何と21段重ね、全部積み上げると高さ117センチになる〝日本一背の高いおせち〟の予約販売をインターネット通販サイト・アマゾンが始めた。「職場の仲間やパーティーで楽しんでほしい」と同社はしている。  このおせちは背の高さや量ば…続きを読む


中村彰@東京(47NEWS)

★2017/11/13

唐津で唯一、ペルー料

 唐津市で唯一、ペルー料理が食べられる「さとのぶカフェ」は9月にオープンしたばかり。メニューにも見慣れない料理が並ぶが、写真が添えてあってどれもおいしそう。中でも女性に人気というのが、「アヒデガジーナ」(680円)だ。  たっぷ…続きを読む


佐賀新聞@唐津(佐賀新聞)

佐賀


★2017/11/06

冬到来、お薦めは彩り

 朝晩がめっきりと冷え込むようになり本格的な冬が近づいてきた今日この頃、恋しくなるのはやっぱり、湯気の立ったあったか鍋。インターネット通販サイト楽天市場が、今季は見た目が華やかでだしのうま味を強調した、まるでケーキのように盛り合わ…続きを読む


中村彰@東京(47NEWS)

★2017/10/30

新名物 いちごバーガ

 佐野市吉水町の道の駅「どまんなかたぬま」に二十六日、「スイーツバーガー」の専門店がオープンした。販売するのは、県産のイチゴと佐野産のブルーベリーをクリームと一緒にパンではさんだ「いちごバーガー」。冷やして食べる「くりーむパン」が…続きを読む


東京新聞@佐野(東京新聞)

栃木


★2017/10/23

自慢の県産魚、かす漬

 首都圏で高級レストランを展開する銀座クルーズ(東京都、三溝(さみぞ)順弘社長)は20日、本県の生産者らと連携して開発した魚の粕(かす)漬け「星のなる木粕漬け」を披露した。本県水産物をみそと酒かすでまろやかな味わいに仕上げた。11…続きを読む


岩手日報@盛岡(岩手日報)

岩手

★2017/10/16

沖縄そばじょーぐー(

 「そんなに好きなの?」  「知りたかったんです、どれぐらい好きなのか・・・」  小さな部屋に響いたその言葉。ドラマチックに聞こえるが、毎度おなじみ問答無用の沖縄そばの話である。  那覇まちぐゎー案内所「ゆっくる」が企画した…続きを読む


たまきまさみ@那覇(沖縄タイムス)

沖縄


★2017/10/09

岩泉ヨーグルト県内販

 昨夏の台風10号豪雨で被災し、製造中止となっていた岩泉町乙茂の岩泉乳業(山下欽也社長)の岩泉ヨーグルトの販売が8日、県内で再開された。同町乙茂の道の駅いわいずみなどで、待ちわびた多くのファンが買い求めた。  同駅では1キロと2…続きを読む


岩手日報@岩泉(岩手日報)

岩手

★2017/10/02

長田に来たら「アップ

 兵庫県と神戸市の行政機関が入る予定の新長田合同庁舎(神戸市長田区二葉町5)をにらみ、隣接する二葉町四丁目自治会が地元の名物飲料であるみかん水「アップル」を使ってにぎわいづくりに取り組む。10月3日の起工式に早速アップルを販売し、…続きを読む


坂山真里緒@神戸(神戸新聞)

兵庫


★2017/09/25

コメのブレンド考案 

 本宮市で農業を営む後藤正人さん(37)、勇次さん(36)兄弟は農業の未来を切り開く挑戦に情熱を傾けている。独自の販路開拓や6次化商品開発に加え、消費者の好みに応じてコメをブレンドする新しいサービスを年内に開始する予定だ。  コメ…続きを読む


福島民報@本宮(福島民報)

福島

★2017/09/18

初物マツタケ、さっそ

 長野県小県郡青木村の「道の駅あおき」内にある農産物直売所で4日、今年初めてマツタケが並んだ。同村産や上田市産のマツタケを1パック約4千円から1万円ほどで販売。同市内では、マツタケ料理を提供する季節限定のマツタケ小屋も一部で営業が…続きを読む


信濃毎日新聞@青木(信濃毎日新聞)

長野


★2017/09/11

高校生考案の「黄金ス

 高知県安芸市の安芸桜ケ丘高校の生徒たちが考案した「黄金スープの土佐ジローラーメン」を、安芸市内の飲食9店舗で提供するプロジェクト、安芸の土佐ジロー 「ラーメン街道」が展開されている。  スープの量に限りがあるため、販売は10月…続きを読む


高知新聞@安芸(高知新聞)

高知

★2017/09/04

五輪・パラリンピック

 二〇二〇年東京五輪・パラリンピックの競技会場に予定されている八道県のご当地メニューが二十八日、都庁(新宿区)の職員食堂に登場する。第一庁舎三十二階、第二庁舎四階の食堂ともに九月八日まで、平日のランチタイム(午前十一時半~午後二時…続きを読む


唐沢裕亮@東京(東京新聞)

東京


★2017/08/28

地域の味覚、大福に 

 餅の苗代屋(富山市八尾町福島)は、八尾町深谷地区のモモや、婦中町朝日地区のスイカといった地域の味覚を入れた大福を販売している。  苗代屋は昨年8月、新商品として旬の果物を入れた大福を開発。これまでイチゴやカキ、ナシ、ミカンなど…続きを読む


北日本新聞@八尾(北日本新聞)

富山

★2017/08/21

伊勢エビ料理100種

 いすみ鉄道(大多喜町)が催行する伊勢海老特急・イタリアンコースで、料理を提供するシェフの池田征弘さん(45)が、いすみ市産の伊勢エビを使った100種類のメニューを創作した。メニューづくりがスランプの際には、仕入れ先の漁師や農家の…続きを読む


廣田和広@茂原(千葉日報)

千葉


★2017/08/14

大豆生かし町おこし 

 鳩山町の中央部にある町の特産品販売施設「鳩豆工房 旬の花」は特産の大豆を練り込んだ「鳩豆うどん」が人気だ。  もともと日本料理店だった建物を一九九六年に町が買い取り、二〇〇四年四月、リニューアルオープンした。大豆を使ったメニュー…続きを読む


中里宏@鳩山(東京新聞)

埼玉

★2017/08/07

新名物「ダムカレー」

 喜多方市ふるさと振興は3日から、同市高郷町の温泉施設「ふれあいランド高郷」の雷神亭で、阿賀川の新郷、山郷両ダムを表現した新メニュー、ダムカレーを提供する。  新郷ダムカレー(税込み500円)は、ボートに見立てたえびせんをカレー…続きを読む


福島民友新聞@喜多方(福島民友新聞)

福島


★2017/07/31

冷え冷え! 体温下げ

 「過冷却」という言葉をご存じだろうか。液体をゆっくり冷やすと、凍結点以下の温度になっても凍らずに液体の状態を維持する現象だ。過冷却の液体に衝撃を与えると、一瞬で氷に変化するという不思議なことが起こる。全国に173店舗あるコーヒー…続きを読む


中村彰@東京(47NEWS)

★2017/07/24

富士山頂と駿河湾で熟

 富士山の開山に合わせ、富士宮市の富士錦酒造(清(せい)信一社長)は、富士山頂と南伊豆町の駿河湾沖でそれぞれ熟成させた純米酒二本をセットにした「海と空」を発売した。まったく同じ酒が貯蔵法により異なる味わいとなっているのがポイントで…続きを読む


前田朋子@富士宮(中日新聞)

静岡


★2017/07/17

プリン専門店がオープ

 福島市の土湯温泉に新たな食の魅力が加わる。土湯こけしをイメージしたプリンの専門店「土湯温泉 こけしプリン本舗」が6日オープンする。  土湯温泉の旅館向瀧社長佐久間智啓さん(36)と弟勇太さん(27)が、1年前からプリン専門店の開…続きを読む


福島民報@福島(福島民報)

福島

★2017/07/10

「市田柿」うどん、豊

 長野県下伊那郡高森町や町商工会でつくる「市田柿発祥の里活用推進協議会」(新井徳二会長)が、町特産の干し柿「市田柿」の皮を練り込んだうどんを開発し、試食・発表会を4日に町内で開いた。5日から販売を始める。  ざるうどんで食べや…続きを読む


信濃毎日新聞@高森(信濃毎日新聞)

長野


★2017/07/03

「馬鹿バーガー」が好

 長野県上田市の「上田道と川の駅おとぎの里」が土日祝日に販売している、鹿と馬の合いびき肉のハンバーグを挟んだ「馬鹿(うましか)バーガー」が、「おいしくてヘルシー」と好評だ。県内で駆除された鹿の肉を活用する狙い。耳目を引くネーミング…続きを読む


信濃毎日新聞@上田(信濃毎日新聞)

長野

★2017/06/26

オムライス街道スタン

 特産の高糖度トマトをアピールする高知県高岡郡日高村の企画「オムライス街道」で第4弾スタンプラリーが6月12日始まった。日高村本郷の日高村立図書館「ほしのおか」で記念イベントが開かれ、村民約150人が地域活性化の起爆剤である「オム…続きを読む


高知新聞@日高(高知新聞)

高知


★2017/06/19

ジャガイモ入り焼そば

 【栃木】市内の焼きそば店15店でつくる「蔵の街とちぎおいしいじゃがいも入りやきそば研究会」(中沢健太(なかざわけんた)会長)は1日、オリジナルブランドの公認ソースを発売する。市が誇るB級グルメ「ジャガイモ入り焼きそば」と同研究会…続きを読む


下野新聞@栃木(下野新聞)

栃木

★2017/06/12

薬食同源で夏を乗り切

 いよいよ夏本番。でも暑いとどうしても食欲が落ちがち。そんな夏を食物自体が持つ薬理作用の力で乗り切ってもらおうと、コンラッド東京(東京・東新橋)の中国レストラン「チャイナブルー」は野菜中心の特製コース「美麗ランチ」を16日から提供…続きを読む


中村彰@東京(47NEWS)

東京


★2017/06/05

 ネットで話題「だし

 ツイッターなどでしばしば話題に上る「だしの自販機」。意外性が受け、SNS上では自販機とのツーショットや商品写真の投稿が相次ぎ、6千以上の「いいね!」がつく投稿も。ご存じでない方、安心してください。兵庫にもありますよ!(ネクスト編…続きを読む


ネクスト編集部@神戸(神戸新聞)

兵庫

★2017/05/28

人気の「ビール列車」

 兵庫県加西市と小野市を結ぶ第三セクター「北条鉄道」(加西市)は、車内で生ビールを味わう「ビール列車」を7、8月の4日間、運行する。車内にビールサーバーを設け、歌などのショーを鑑賞しながらほろ酔い気分を楽しむ。予約は6月1日午前9…続きを読む


河尻悟@加西(神戸新聞)

兵庫


★2017/05/22

清水もつカレー、食卓

 居酒屋メニューから、食卓の味へ―。静岡市清水区の市民グループが地元のソウルフード「清水もつカレー」を使ったコロッケを開発し、18日、清水駅前銀座商店街でお披露目試食会を開いた。  まちおこし組織「清水もつカレー総合研究所」(野口…続きを読む


静岡新聞@静岡(静岡新聞)

静岡

★2017/05/15

グランプリに熊本市の

 全国から書類選考と地方大会を勝ち抜いた9店舗で日本一のナポリタンスパゲティーを競う「カゴメ ナポリタンスタジアム 2017」が13、14の両日、「東京スカイツリータウン 4階スカイアリーナ」で開かれ、来場者などの投票の結果、九州…続きを読む


中村彰@東京(47NEWS)

熊本


★2017/05/08

タワーバーガー新名物

 本州最南端のドライブイン「潮岬観光タワー」(和歌山県串本町)を運営する南海電鉄グループの南海エフディサービス(大阪市浪速区)は、タワー内レストランで地元ゆかりの食材を使用した「タワーバーガー」の販売を始めた。串本町のグルメと歴史…続きを読む


大阪日日新聞@串本(大阪日日新聞)

和歌山

★2017/05/01

地酒「権太の涙」発売

 人情味のある下市町の魅力を味わってもらおうと、同町産の米で造った地酒「権太(ごんた)の涙」が発売された。  同町阿知賀で酒類販売業を営む川北寿麿さん(78)が、好きな日本酒で地産地消の町おこしをしようと2年前から計画。近くに住…続きを読む


奈良新聞@下市(奈良新聞)

奈良



 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11  次へ>>

ここからタレこむ

 ニッポンのGOHANでは、知る人ぞ知る食べ物を募集しています。以下のメールアドレスにお知らせ頂ければ、各地の食いしん坊記者たちが取材に駆けつけるかも。

 読んだ記事にコメントを投稿して、ニッポンのGOHANをもりあげていきましょう!


新聞社の(食)特集