47NEWS >  地域ニュース >  ニッポンのGOHAN >  バーガー・サンド系  >  「馬鹿バーガー」が好評 合いびき肉のハンバーグ挟む
記事検索

「馬鹿バーガー」が好評 合いびき肉のハンバーグ挟む

2017/07/03

長野

馬鹿バーガー(左)と大馬鹿バーガー(右)

ラブ度: ★★★★

 

 
くせなし ヘルシー 味に深み

 長野県上田市の「上田道と川の駅おとぎの里」が土日祝日に販売している、鹿と馬の合いびき肉のハンバーグを挟んだ「馬鹿(うましか)バーガー」が、「おいしくてヘルシー」と好評だ。県内で駆除された鹿の肉を活用する狙い。耳目を引くネーミングもあって、2日の昼時も次々に注文が入っていた。

 おとぎの里によると、鹿肉に馬肉を加えることで味に深みを出し、馬肉に親しむ信州の食文化も発信しようと考案。具材のレタスやタマネギの他、パン生地の米粉も地元産で、4月末から販売を始め、既に700個ほど売れた。この日初めて食べた市内の男性(49)は「鹿肉特有のくせもなくおいしい。これなら人にも勧めたい」と話していた。………≪信濃毎日新聞の記事(2017年7月3日付)≫(全文はこちら)


信濃毎日新聞@上田(信濃毎日新聞)


お店情報

地図はこちら

店名「上田道と川の駅おとぎの里」


住所長野県上田市小泉塩田川原2575ー2
営業日土日祝日に販売
値段460円

<オススメ>馬鹿バーガー


最新記事

もっとみる>>

新聞社の(食)特集