47NEWS >  地域ニュース >  ニッポンのGOHAN >  おやつ系  >  高原町に“ご当地かき氷” 地元産ミルクに紅茶…有志が商品化
記事検索

高原町に“ご当地かき氷” 地元産ミルクに紅茶…有志が商品化

2014/08/18

宮崎

「大人の味を楽しんで」と新商品のかき氷を手にする中武さん

ラブ度: ★★★

 

 
地元食材を使用 大人向けの味 町長も絶賛

 宮崎県高原町のご当地かき氷「極上 てげうま ゆるり ラテ氷」の試食会が12日、同町役場で開かれた。町内の飲食店や酪農家、お茶農家らでつくる有志が、町内産ミルクや紅茶など地元食材を使ったかき氷に仕立てた。年内に1000食の売り上げを目指す。

 商品化したのは、6月に同町で発足した「ご当地グルメ研究会」。氷は町内の製氷業、高原ミネラルが製造。シロップとゼリーには同町が特産品として売り出している紅茶「ゆるり」を。アイスクリームのミルクも町内産、ラスクも町内産小麦に「ゆるり」を混ぜ込んで焼いた。研究会メンバーで飲食店経営の中武栄子さん(61)を中心に、材料を持ち寄り、商品化へ試行錯誤を繰り返した。………≪西日本新聞の記事(2014年8月15日付)≫(全文はこちら)


西日本新聞@宮崎県高原町(西日本新聞) |2014/08/18|15:14


お店情報

地図はこちら

店名「花あそび」


住所宮崎県高原町
値段500円

<オススメ>「極上 てげうま ゆるり ラテ氷」


最新記事

もっとみる>>

新聞社の(食)特集