47NEWS >  スポーツ >  週刊TURNOVER >  ニュース >  国内ニュース >  佼成学園、慶応、立教新座などが決勝へ 大阪は決勝トーナメント始まる

ニュース

佼成学園、慶応、立教新座などが決勝へ 大阪は決勝トーナメント始まる

国内 2017/10/02

力強い走りを見せた大産大付のエースRB西山=撮影:山口雅弘
力強い走りを見せた大産大付のエースRB西山=撮影:山口雅弘

力強い走りを見せた大産大付のエースRB西山=撮影:山口雅弘

高槻RB斎藤(7番)の逆転TDラン=撮影:山口雅弘
高槻RB斎藤(7番)の逆転TDラン=撮影:山口雅弘

高槻RB斎藤(7番)の逆転TDラン=撮影:山口雅弘

神奈川県の準決勝は、紺のジャージーの慶応が法政二を破って決勝に進出した=撮影:Gyaasun
神奈川県の準決勝は、紺のジャージーの慶応が法政二を破って決勝に進出した=撮影:Gyaasun

神奈川県の準決勝は、紺のジャージーの慶応が法政二を破って決勝に進出した=撮影:Gyaasun

 秋季高校大会は9月30日と10月1日の両日、各地で行われ、東京都は2年連続高校日本一を目指す佼成学園と駒場学園が決勝に進出した。


 佼成学園は準決勝で日大鶴ケ丘に42―21で快勝。駒場学園は足立学園を16―8で破った。決勝は8日に、アミノバイタルフィールドで行われる。


 神奈川県大会準決勝は慶応と県立横浜栄が勝って8日の決勝(慶応日吉)に進出。埼玉・茨城・千葉県大会も準決勝を行い、立教新座と埼玉栄が8日の決勝(立教新座)に勝ち上がった。


 大阪府大会は決勝トーナメントが始まり、1回戦で大産大付と高槻が勝ちベスト4に進出した。
 京都府大会は立命館宇治が同志社国際を下して優勝。2位の同志社国際は、滋賀県2位の県立長浜北と、全国大会の京滋第3代表の座をかけて対戦する。


 【東京都大会】(10月1日・早大東伏見)
 ▽準決勝
駒場学園16―8足立学園
佼成学園42―21日大鶴ケ丘


 【神奈川県大会】(10月1日・法大武蔵小杉)
 ▽準決勝
慶 応27―3法政二
県立横浜栄30―6県立鎌倉


 【埼玉・茨城・千葉県大会】(10月1日・立教新座)
 ▽準決勝
立教新座49―10敬愛学園
埼玉栄21―16千葉日大一


 【大阪府大会】(10月1日・大産大付)
 ▽決勝トーナメント1回戦
大産大付55―0府立池田
高 槻23―20大阪学芸


 【京都府大会】(10月1日・立命館宇治)
 ▽京都府代表決定戦
立命館宇治27―16同志社国際
(2位の同志社国際は京滋第3代表決定戦へ)


 【滋賀県大会】(9月30日・県立虎姫)
 ▽2位決定戦
県立長浜北21―8県立虎姫
(県立長浜北は京滋第3代表決定戦へ)


 【東海地区大会】(10月1日・南山)
 ▽リーグ戦(出場3校)
南 山41―0東 海
(2勝で1位の南山は全国大会出場)


週末の女神

週末の女神

  • フットボールカレンダー
  • 順位
  • おっくんの4コマ漫画
注目動画

  • 作戦