47NEWS >  スポーツ >  週刊TURNOVER >  ニュース >  国内ニュース

ニュース

【編集後記】Vol.194

【編集後記】Vol.194

国内【2017/07/21】

 原則アルバイト禁止だった学生時代に、部の「公認」で先輩の実家が営む工務店の建築現場にかり出されたことがある。  朝から炎天下で建材を運ぶ力仕事はハードで、すぐに音を上げそうになった。  現場の職人さんたちはみんな筋骨隆々で、...【続きを読む】

【編集後記】Vol.193

【編集後記】Vol.193

国内【2017/07/14】

 「ギフト 僕がきみに残せるもの」(8月日本公開)の試写会に行ってきた。  徐々に体中の筋肉が動かなくなる難病、筋萎縮性側索硬化症(ALS)と診断された、NFLニューオーリンズ・セインツの元選手、スティーブ・グリーソンさんが、生ま...【続きを読む】

【編集後記】Vol.192

【編集後記】Vol.192

国内【2017/07/07】

 選手時代の実績と指導者としての資質は別物である。  NFLなど、米プロスポーツでは当たり前の認識だが、日本ではまだ監督の人選で過去の名声がその地位に就く上での基準になる場合が少なくない。実務派よりスターが好まれる。  プロ野...【続きを読む】

西南学院大が初代王者 第1回九州学生選手権

西南学院大が初代王者 第1回九州学生選手権

国内【2017/07/03】

 第1回九州学生選手権決勝(平和台ボウル)は7月1日、福岡・春日公園球技場で行われ、昨秋のリーグ戦1位の西南学院大が同2位の福岡大を28―14で破り、初代王者となった。  ライン戦では両者互角だったが、要所でパスを効果的に使っ...【続きを読む】

ブルースターズが勝つ ニューエラボウル2017

ブルースターズが勝つ ニューエラボウル2017

国内【2017/07/03】

 関西学生リーグの選抜選手と米国の大学選手らによる混成チーム対抗戦「ニューエラボウル」は7月2日、神戸・王子スタジアムに3200人の観衆を集めて行われ関学大、関大、甲南大、ネバダ大ラスベガス校などで構成する「ブルースターズ」が47...【続きを読む】

【編集後記】Vol.191

【編集後記】Vol.191

国内【2017/06/30】

 取材対象の話を聞いて、事実を記事にまとめる。記者の仕事の基本である。それがいい話でも、そうではない場合も。  スーパースターにインタビューするときは、周到な準備が必要だ。一流のアスリートや指導者は「人を見抜く眼力」を持ってい...【続きを読む】

【編集後記】Vol.190

【編集後記】Vol.190

国内【2017/06/23】

 見慣れない番号「22」をつけた見慣れた顔が、フィールドで寂しそうにぽつんと立っていた。  6月19日、東京ドームで開催された「パールボウル」で優勝したオービックの面々が喜びに沸く中、新人RB李卓選手の心中は複雑だった。  2...【続きを読む】

桑原直樹さん追悼試合 西南学院大と福岡SUNSが対戦

桑原直樹さん追悼試合 西南学院大と福岡SUNSが対戦

国内【2017/06/21】

 今年1月15日に57歳の若さで亡くなった、西南学院大アメリカンフットボール部の桑原直樹前監督を追悼する「桑原直樹メモリアルマッチ」、西南学院大―福岡SUNSが6月18日、福岡市西区にある同部の田尻グリーンフィールドで開催された。...【続きを読む】

オービックが6度目の優勝 IBMに競り勝つ 第39回パールボウル

オービックが6度目の優勝 IBMに競り勝つ 第39回パールボウル

国内【2017/06/20】

 東日本社会人選手権「第39回パールボウル」は6月19日、東京ドームに1万6281人の観衆を集めて行われ、オービックがIBMを29―27で破り、前身のリクルート時代を含め2大会ぶり6度目の優勝を果たした。  オービックは第1ク...【続きを読む】

関東は佼成学園が10年ぶり、関西は啓明学院が初優勝 春季高校大会

関東は佼成学園が10年ぶり、関西は啓明学院が初優勝 春季高校大会

国内【2017/06/19】

 高校の春季関東大会は6月18日、富士通スタジアム川崎で決勝を行い、佼成学園(東京1位)が慶応(神奈川1位)を26―7で破り、10年ぶり2度目の優勝を果たした。  3位決定戦は早大学院(東京2位)が都立西(東京4位)に26―0で勝...【続きを読む】

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11


週末の女神

週末の女神

  • フットボールカレンダー
  • 順位
  • おっくんの4コマ漫画
注目動画
  • 作戦