47NEWS >  スポーツ >  週刊TURNOVER >  コラムライター >  小西綾子のLove Football

コラム

ライター一覧

小西綾子のLove Football

小西綾子

小西 綾子 こにし・あやこ

国内アメリカンフットボール中継のリポーター、インタビュアー。大阪・豊中高時代のアメフット部マネジャーの経験を活かし、2007年シーズンから国内の試合を取材。08年シーズンからスカイAsports+で「小西綾子のホットサイドライン」を連載している。

10年ぶりの日本一支えた社会人コーチ 関学高等部「ファイターズ」

10年ぶりの日本一支えた社会人コーチ 関学高等部「ファイターズ」

2014/12/27【小西綾子】

 「長かったですね…」。関西学院高等部が早大学院を下し、高校日本一を達成したあとのインタビューです。中尾昌治監督は感慨深そうに、静かに話しました。  実に10年も優勝から遠ざかっていました。  2年前と4年前はクリスマスボウル...【続きを読む】

「このチーム、この仲間で」 富士通、6度目の挑戦で初の社会人王者

「このチーム、この仲間で」 富士通、6度目の挑戦で初の社会人王者

2014/12/19【小西綾子】

 今年のジャパンエックスボウルで、富士通フロンティアーズが悲願の社会人チャンピオンに輝きました。6度目の決勝進出でようやくつかんだ初優勝です。  富士通には昨年から在籍しているRBジーノ・ゴードン選手、CBアルリワン・アディ...【続きを読む】

大人になった「アメフト小僧」 オール三菱QB谷口翔真

大人になった「アメフト小僧」 オール三菱QB谷口翔真

2014/09/08【小西綾子】

 8月25日に東京ドームで行われたXリーグの開幕戦、オール三菱ライオンズ対LIXILディアーズ。オール三菱のスターターQB、社会人3年目の谷口翔真選手が、立命館大学時代と同じ背番号15をつけて躍動しました。  この日の谷口選手...【続きを読む】

楕円形でつながる親子の夢 ノジマ相模原ライズ、RB東松瑛介

楕円形でつながる親子の夢 ノジマ相模原ライズ、RB東松瑛介

2014/07/07【小西綾子】

(前編からつづく)  初めて選ばれた日本代表。刺激、手応え、課題…。たくさんのものを得たと話す東松選手。  「いま、自分に圧倒的に足りないものはフィジカルです。フィジカルを強化し、自分の長所であるスピードとカットバックに...【続きを読む】

親子二代でRB ノジマ相模原、東松瑛介選手

親子二代でRB ノジマ相模原、東松瑛介選手

2014/06/26【小西綾子】

 フル代表による来年の世界選手権に向けて、日本代表が始動しました。全てはアメリカ、カナダを倒すために。実力、経験ともに十分というベテラン選手たちの選出をあえて見送り、新しい力をと、若手を中心に選抜された2014日本代表の試合が、...【続きを読む】

「シーガルズバス」がお披露目 習志野市内で運行

「シーガルズバス」がお披露目 習志野市内で運行

2014/03/31【小西綾子】

 選手たちの写真に包まれた京成バスの「オービック・シーガルズ・ラッピングバス」が、3月27日から習志野市内を走っています。  そのお披露目が26日、オービックのグラウンド横で行われ、チームからDB渡辺雄一選手とDLケビン・ジャ...【続きを読む】

「日本代表」が始動 2015年世界選手権に向けて

「日本代表」が始動 2015年世界選手権に向けて

2014/03/24【小西綾子】

 2015年シニア世界選手権スウェーデン大会に向けて、「日本代表」が始動しました。そのファーストステップとして、来月ドイツ代表との国際親善試合と、フィリピン代表との世界選手権アジア予選の2試合が行われます。  この2試合に向けた...【続きを読む】

強い思いとインテリジェンス 富士通WR宜本潤平選手

強い思いとインテリジェンス 富士通WR宜本潤平選手

2014/02/15【小西綾子】

 今シーズンの印象的だったこと、第2弾です。今回はジャパンエックスボウルでの富士通最後のオフェンスシリーズのルーキーWR宜本潤平選手のプレーについて書こうと思います。まずは試合の終盤を振り返ってみましょう。  24対3とオービ...【続きを読む】

「ずっとお前を信じてきた」 関学QB斎藤を救った4年生の言葉

「ずっとお前を信じてきた」 関学QB斎藤を救った4年生の言葉

2014/02/09【小西綾子】

 スーパーボウルも終わりました。これで本当にシーズン終了。今回からはしばらく2013~14年シーズンで印象的だったことを書いていきたいと思います。  まず今回は、関西学院大学3年生QB、背番号「11」の斎藤圭選手についてです。...【続きを読む】

「1ヤードでも前へ!」 元日本代表WR清水謙選手の引退に思う

「1ヤードでも前へ!」 元日本代表WR清水謙選手の引退に思う

2014/02/03【小西綾子】

 2014年1月3日のライスボウル。オービック・シーガルズが4連覇達成。この日を最後にフィールドから去ることを決めていた、日本を代表する一人のレシーバーがいました。オービックのWR、背番号83の清水謙選手です。  引退を聞いた...【続きを読む】

1 | 2

ライター一覧


週末の女神

週末の女神

  • フットボールカレンダー
  • 順位
  • おっくんの4コマ漫画
注目動画
  • 作戦