47NEWS >  スポーツ >  その他 >  五輪選手村で50億円超削減も 組織委、IOCに提示
 ヘッドライン
2017/10/05 02:01   【共同通信】  
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が4日までの国際オリンピック委員会(IOC)との事務折衝で、IOCが求める選手村の建設基準が緩和されれば最大50億円超のコストカットが可能などとする経費削減 [記事全文]    

同じカテゴリのニュース