47NEWS >  スポーツ >  その他 >  明大、IHで2大会ぶりV 日本学生氷上選手権最終日
 ヘッドライン
スピード女子団体追い抜きで優勝した高崎健康福祉大。右はチームをけん引した佐藤=苫小牧市ハイランドスポーツセンター
スピード女子団体追い抜きで優勝した高崎健康福祉大。右はチームをけん引した佐藤=苫小牧市ハイランドスポーツセンター
2017/01/09 22:19   【共同通信】  
日本学生氷上競技選手権最終日は9日、北海道の苫小牧市ハイランドスポーツセンターなどで行われ、アイスホッケーは明大が6―5で前回王者の中大に競り勝ち、2大会ぶり30度目の優勝を果たした。

[記事全文]    


同じカテゴリのニュース