47NEWS >  スポーツ >  ロンドン五輪 > 馬術

馬術 - 最新速報

  • 馬場馬術の個人決勝を行い、デュジャディン(英国)が優勝し、団体との2冠を果たした。

    08/10 00:22
  • 馬術の馬場馬術個人決勝で、女子選手初の五輪4連覇に挑んだアンキー・ファンフルンスフェン(オランダ)は6位に終わった。

    08/10 00:19
  • 障害飛越個人は、スティーブ・ゲルダット(スイス)が減点0で優勝した。

    08/09 00:44
  • 馬術の障害飛越個人で、杉谷泰造(すぎたに・たいぞう)(杉谷乗馬ク)は決勝ラウンドAで33位となり、上位20位までによる決勝ラウンドBに残れなかった。

    08/08 22:10

馬術 - 共同通信記事記事一覧はこちら

馬術談話(閉幕)

2012/08/13【共同通信】

 ▽大岩義明 自信につながった。今後は未定だが、選手を続けるなら今回うまくいった部分と悪かった部分をしっかり踏まえたい。  ▽佐藤賢希 僧侶で五輪ライダーというのが目標だったので、一応達成することがで...[記事全文]

記者日記一覧へ

なでしこ、ピッチ外も魅力的 「いいね!ロンドン」

 サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」の挑戦は、銀メダルで幕を閉じました。試合や練習では真剣。でもリラックスするときには大いに笑う。そんなめりはりの利いた雰囲気を自然とつくれるのも、「なでしこら...[記事全文]