47NEWS >  スポーツ >  北京五輪 >  競技別 > 野球

阪神は26日、北京五輪野球の日本代表で4番を務めた新井貴浩内野手が、帰国後に大阪市内の病院で検査を受け「第5腰椎の疲労骨折」と診断されたと発表した。全治期間は明らかになっていないが、状況次第では今季中の復帰は微妙な事態となった。

常川チーフトレーナーは「1週間は患部の安静が必要…     [記事全文]

08/26  【共同通信】




岩瀬へのこだわりが、金メダルへの道を閉ざしてしまった。

 2-2で迎えた8回、…     [記事全文]

08/23  【中日新聞】