47NEWS >  共同ニュース >  北京五輪 >  3667件の検査実施
 伝統を重んじる古都が、国際基準の祭典を前にどう変わろうとしているのか。五輪の街角から報告する。
 世界のトップアスリートが集う五輪を直前に控えて変わりゆく中国。北京五輪開催の意義を、多様な観点から聞いた。

3667件の検査実施

 国際オリンピック委員会(IOC)は18日、前日までに3667件のドーピング検査を実施したと発表した。

 尿検査は2905件で、持久力を高めるエリスロポエチン(EPO)の検査を616件含む。血液採取による検査は762件で、454件はヒト成長ホルモン(HGH)を調べた。

 IOCは総検査数を4500予定し、これまでに違反は4件を数えた。(共同)



 最新のニュース


ロード中 関連記事を取得中...