47NEWS >  共同ニュース >  北京五輪 >  李寧起用はルール違反?
 伝統を重んじる古都が、国際基準の祭典を前にどう変わろうとしているのか。五輪の街角から報告する。
 世界のトップアスリートが集う五輪を直前に控えて変わりゆく中国。北京五輪開催の意義を、多様な観点から聞いた。

李寧起用はルール違反?

 開会式で体操の元名選手、李寧氏を聖火最終走者に起用したことは、五輪マーケティングのルールに違反しているのでは? 13日の組織委員会の記者会見でこんな質問が出た。

 李寧氏は中国最大手のスポーツ用品メーカー経営者。五輪の公式スポンサーである欧州系メーカーなどとビジネス競争を展開中だ。五輪マーケティングでは「1業種1社」が原則で、「李寧ブランド」を代表する同氏の起用は公式スポンサーの権利を侵したのではとの見方も出ているという。

 国際オリンピック委員会(IOC)のフェリ五輪統括部長は「一部の人はいろんなことを無用に関係づける。今のところスポンサーからの苦情はない」とかわした。(共同)



 最新のニュース


ロード中 関連記事を取得中...