47NEWS >  共同ニュース >  北京五輪 >  フェデラー誕生日が開会式
 伝統を重んじる古都が、国際基準の祭典を前にどう変わろうとしているのか。五輪の街角から報告する。
 世界のトップアスリートが集う五輪を直前に控えて変わりゆく中国。北京五輪開催の意義を、多様な観点から聞いた。

フェデラー誕生日が開会式

 男子テニスのロジャー・フェデラー(スイス)が7日、記者会見し、前回のアテネ五輪に続いて務める旗手で行進する開会式が27歳の誕生日になることについて「わたしにとって特別で素晴らしい開会式。楽しみたい」と、待ち望んだ。

 シドニー五輪は4位でアテネ五輪は2回戦で敗退した。「暑いし湿度は高いが問題ではない。普通のツアーと違って準備もたくさんできた。集中するだけ」と意欲的だったが、周囲の注目が高まって「理想的ではない」という理由で選手村外に滞在することには残念そうだった。(共同)



 最新のニュース


ロード中 関連記事を取得中...