47NEWS >  共同ニュース >  北京五輪 >  重量挙げ
 伝統を重んじる古都が、国際基準の祭典を前にどう変わろうとしているのか。五輪の街角から報告する。
 世界のトップアスリートが集う五輪を直前に控えて変わりゆく中国。北京五輪開催の意義を、多様な観点から聞いた。

重量挙げ

 バーベルを一気に頭上まで持ちあげるスナッチと、一度肩の位置まで引き上げてから頭上に差し上げるジャークの2種目があり、その合計重量で勝負を決める。男子は第1回大会から実施されたが、当時は体操の種目に含まれていた。1920年アントワープ大会から独立した競技になった。女子は2000年シドニー大会で正式採用された。

 体重別に男子が8階級、女子が7階級に分かれている。世界記録は各種目単独での記録と、合計の三つで公認される。



 最新のニュース


ロード中 関連記事を取得中...