47NEWS >  共同ニュース >  北京五輪 >  テニス
 伝統を重んじる古都が、国際基準の祭典を前にどう変わろうとしているのか。五輪の街角から報告する。
 世界のトップアスリートが集う五輪を直前に控えて変わりゆく中国。北京五輪開催の意義を、多様な観点から聞いた。

テニス

 コート中央のネット越しにラケットでボールを打ち合う。五輪では第1回大会から実施されたが、プロ選手の台頭などから1924年の第8回パリ大会以後に一時、競技から外れた。プロ選手への門戸開放に伴い、88年ソウル大会から正式競技に復帰した。

 20年の第7回アントワープ大会の男子シングルス、ダブルスで日本は銀メダルを獲得、日本選手団初のメダル獲得となった。北京大会では男子の錦織圭、女子で4大会連続出場の杉山愛に注目が集まる。



 最新のニュース


ロード中 関連記事を取得中...