47NEWS >  共同ニュース >  北京五輪 >  ボート
 伝統を重んじる古都が、国際基準の祭典を前にどう変わろうとしているのか。五輪の街角から報告する。
 世界のトップアスリートが集う五輪を直前に控えて変わりゆく中国。北京五輪開催の意義を、多様な観点から聞いた。

ボート

 ボート 各選手が1本のオール持ってこぐスイープと、2本を持ってこぐスカルの2種類のスタイルがある。五輪では1900年の第2回パリ大会から登場し、76年モントリオール大会から女子種目が加わった。

 体重に制限のある軽量級を含み、北京大会では男子8、女子6の計14種目が行われる。92年バルセロナ大会からは距離が2000メートルに統一された。スタートから500メートルのスプリントと、スピードを維持する耐久力が勝負の決め手となる。日本からは4選手が北京に出場する。



 最新のニュース


ロード中 関連記事を取得中...